「はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km」第1回キックオフミーティング&輪行講座 やっちゃんレポート

2016/10/14

「はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km」第1回キックオフミーティング&輪行講座 やっちゃんレポート

女性のためのロングライドサポートプログラム「目指せ!AACR120km」がついに始動!ガイドを務めたやっちゃんこと丸山八智代さんによる、イベントレポートです。

10月5日(水)スペシャライズドのコンセプトストア、スぺシャライズド東京にて「はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km」第1回キックオフミーティング&輪行講座を行いました。ドキドキワクワクの第1回の模様をお伝えします。

私達は2017年5月に長野県で開催されるアルプスあづみのセンチュリーライド(AACR)にて120kmクラスを楽しみながら完走することを目指します。

10名の女性達はこれから、スペシャライズドウィメンズチームやアンバサダーと月1回の合同トレー二ングを行い、10回目にはいよいよAACRを迎えます。

初回の打ち合わせは、西新宿にあるスぺシャライズドのコンセプトストア、スペシャライズド東京で行いました。

まず、ウィメンズチームも含め自己紹介。参加者一人一人の目標や、日頃の生活スタイルについて聞きました。

全10回の講師を務めさせていただく、Ya-chanの自転車に関わる体験を少々お話ししました。

やはり高い目標を持つ女性達。質問もたくさん飛び交います!

輪行によって遊ぶフィールドがもっと広くなる、旅に出るワクワクを味わえる、女性一人でもガンガン楽しめる。旅での体験を交えながら、女性達へ輪行について語りました。参加された女性達は、興味を持って話に聞き入ってくれました。

今回のイベントでYa-chanとウィメンズチームが着ているTシャツは、スペシャライズドのオリジナルカジュアルウェア。綺麗なシルエットで、女性ライダーに向けたメッセージがロゴになっています。

YOUR RIDE YOUR RULES TEE WMN をチェック>>

さて、見るだけではなく、実際に輪行袋にロードバイクを入れてみましょう!グループに分かれ、それぞれウィメンズチームがサポートに入りました。

今日のポイントは後輪を外すこと。 また輪行する際にあると便利な小物の紹介もしました。

リアディレーラーはガチャガチャと音がするので、最初は気持ちが萎縮してしまいますが、ちゃんとレクチャーを受けたら女性でもすぐにコツを掴んで出来るようになります。

こちらのグループはトライアスロンに挑戦する女性が多かったので、「すぐに実践できるから、これからひとりでもレースに行けそう!」そんなポジティブな声を聞きました。

この際、自転車用語も覚えましょう!“ここ、そこ、あそこ”ではなくて、トップチューブ、ダウンチューブ、シートチューブ、チェーンステイなど、輪行に関わるフレームの部分の名前もしっかり覚えてもらいました。

ノートを取る女性達。真剣そのものでした。

エンド金具の装着。ちょっとコツが必要ですが一度覚えてしまえば簡単!

さあ、コンパクトになったロードバイクを袋に入れてみましょう!

各チーム、試行錯誤しながら挑戦していました。

出来ました!!簡単だったでしょ? 

小柄な女性の場合、輪行袋は前後輪ともに外すタイプをおススメします。前輪のみ外すタイプなどもありますが、駅の階段などで引きずってしまう可能性が高いんです。

さあ、輪行の準備ができましたよ!広いフィールドへ出かけましょう!まだ見たことがない景色、行きたかった場所へ大好きなバイクを持って行きましょう。

次回は10月15日荒川彩湖公園にてライド講習が始まります。頼もしい女性達と出会えて、私も嬉しいです。目標に向けて一緒に頑張ろう!

Reported by Ya-chan

関連記事:
女性ライダーのMY SPECIALIZED BIKE「バイクは個性。マイペースにステップアップ!」スペシャライズド アンバサダー伊藤ゆりさん・前編 (2016年10月7日)
「女性のための楽しいライド」 in アルプスあづみのセンチュリーライド2016(長野県安曇野市) (2016年6月28日)
 

2016/10/14

「はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km」第1回キックオフミーティング&輪行講座 やっちゃんレポート

女性のためのロングライドサポートプログラム「目指せ!AACR120km」がついに始動!ガイドを務めたやっちゃんこと丸山八智代さんによる、イベントレポートです。

「はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km」第1回キックオフミーティング&輪行講座 やっちゃんレポート

10月5日(水)スペシャライズドのコンセプトストア、スぺシャライズド東京にて「はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km」第1回キックオフミーティング&輪行講座を行いました。ドキドキワクワクの第1回の模様をお伝えします。

私達は2017年5月に長野県で開催されるアルプスあづみのセンチュリーライド(AACR)にて120kmクラスを楽しみながら完走することを目指します。

10名の女性達はこれから、スペシャライズドウィメンズチームやアンバサダーと月1回の合同トレー二ングを行い、10回目にはいよいよAACRを迎えます。

初回の打ち合わせは、西新宿にあるスぺシャライズドのコンセプトストア、スペシャライズド東京で行いました。

まず、ウィメンズチームも含め自己紹介。参加者一人一人の目標や、日頃の生活スタイルについて聞きました。

全10回の講師を務めさせていただく、Ya-chanの自転車に関わる体験を少々お話ししました。

やはり高い目標を持つ女性達。質問もたくさん飛び交います!

輪行によって遊ぶフィールドがもっと広くなる、旅に出るワクワクを味わえる、女性一人でもガンガン楽しめる。旅での体験を交えながら、女性達へ輪行について語りました。参加された女性達は、興味を持って話に聞き入ってくれました。

今回のイベントでYa-chanとウィメンズチームが着ているTシャツは、スペシャライズドのオリジナルカジュアルウェア。綺麗なシルエットで、女性ライダーに向けたメッセージがロゴになっています。

YOUR RIDE YOUR RULES TEE WMN をチェック>>

さて、見るだけではなく、実際に輪行袋にロードバイクを入れてみましょう!グループに分かれ、それぞれウィメンズチームがサポートに入りました。

今日のポイントは後輪を外すこと。 また輪行する際にあると便利な小物の紹介もしました。

リアディレーラーはガチャガチャと音がするので、最初は気持ちが萎縮してしまいますが、ちゃんとレクチャーを受けたら女性でもすぐにコツを掴んで出来るようになります。

こちらのグループはトライアスロンに挑戦する女性が多かったので、「すぐに実践できるから、これからひとりでもレースに行けそう!」そんなポジティブな声を聞きました。

この際、自転車用語も覚えましょう!“ここ、そこ、あそこ”ではなくて、トップチューブ、ダウンチューブ、シートチューブ、チェーンステイなど、輪行に関わるフレームの部分の名前もしっかり覚えてもらいました。

ノートを取る女性達。真剣そのものでした。

エンド金具の装着。ちょっとコツが必要ですが一度覚えてしまえば簡単!

さあ、コンパクトになったロードバイクを袋に入れてみましょう!

各チーム、試行錯誤しながら挑戦していました。

出来ました!!簡単だったでしょ? 

小柄な女性の場合、輪行袋は前後輪ともに外すタイプをおススメします。前輪のみ外すタイプなどもありますが、駅の階段などで引きずってしまう可能性が高いんです。

さあ、輪行の準備ができましたよ!広いフィールドへ出かけましょう!まだ見たことがない景色、行きたかった場所へ大好きなバイクを持って行きましょう。

次回は10月15日荒川彩湖公園にてライド講習が始まります。頼もしい女性達と出会えて、私も嬉しいです。目標に向けて一緒に頑張ろう!

Reported by Ya-chan

関連記事:
女性ライダーのMY SPECIALIZED BIKE「バイクは個性。マイペースにステップアップ!」スペシャライズド アンバサダー伊藤ゆりさん・前編 (2016年10月7日)
「女性のための楽しいライド」 in アルプスあづみのセンチュリーライド2016(長野県安曇野市) (2016年6月28日)
 

CALENDAR/カレンダー

<< 2019年7月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

TAG/タグ

TAG/タグ