『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』 第2回 正しく美しいロードバイクの基本操作 やっちゃんレポート

2016/11/11

『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』 第2回 正しく美しいロードバイクの基本操作 やっちゃんレポート

120kmのロングライドを楽しく走りきることを目指す女性のためのプログラム、第2回。ガイドを務めるやっちゃんこと丸山八智代さんによるレポートです。

スペシャライズド ウィメンズチームはロードバイクを楽しみたい女性を応援します!

「はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km」は、2017年5月に開催される「アルプスあづみのセンチュリーライド」(=AACR)の120kmクラスを楽しく走りきることを目標にした、女性のためのロングライドサポートプログラムです。

ガイドを務めたやっちゃんこと、スペシャライズドアンバサダーの丸山八智代さんによる、イベントレポートをお届けします。

+++

前回の輪行講座から2週間が経ちました。今回のイベントでは、早速3名の女性が自宅から自分の力で輪行をして来てくれました。その姿を見たとき、とても嬉しかったですね。さあ、今日もみんなでバイクの事をたくさん学んで、楽しく走りましょう!

前回のレポートはこちら>

本日の助っ人。全国で試乗会を行っているTTBチームのニコちゃんこと二コラさん。

輪行してきたバイクを自分で組み立てたら、さあ、ニコちゃんチェック!
クイックレバーが緩いとの指摘が。各自、走行前のバイクチェックを行いました。

最新のバイクの性能を試せる!スペシャライズドの試乗会、TTB(Test The Best)のスケジュールはこちら>>

前輪を両足で挟んで、ハンドルまわりに緩みがないか確認します。これらの緩みは大事故につながるので、とても大切なチェックです。

クイックレバーが緩い方が多かった印象を受けました。レバ―の緩も大事故につながります。走行前にはしっかりと確認してくださいね。

タイヤの空気圧もチェックしましょう。バルブの開閉、適正値の調べ方、天候や路面コンディションによる空気圧の振り幅。Ya-chanがマウンテンバイクのライダーとして実際に経験したことを伝授しました。

空気を入れる際に便利なアイテムが、高圧を軽い力で入れることができるフロアポンプ。スペシャライズドのAir Tool HP Pumpは女性でも軽々と空気を入れることができます

Air Tool HP Floor Pumpをチェック>>

携帯工具についても触れました。また、それらをしまう方法についてもご紹介。

ボトルケージを2つ取り付けることができるバイクの方はKeg(ケグ)がおススメ!ボトルタイプのケースの中に、工具やチューブなど、ライド中のパンクに備えた必要最低限の修理キットを入れることができます。

また、写真の女性のようにサドルバックを付けるのも良いですね。見た目もスッキリ!

パンク修理キットは、ロングライドにはとても重要なツールです。いざという時のために準備したいですね。これから乗る機会が増えると必ずその日はやってくるのが、パンク。パンク修理についてはまた次回に講習しましょう。

Kegボトルをチェック>>

サドルバッグをチェック>>

今回はロードバイクの基本操作について。そこで重要な、エレガントな乗り降りのレクチャー風景です。写真の彼女は、ウィメンズチームが過去に開催したビギナー向けイベントの経験者。わたしの無茶ぶりで、みんなの前で実演してもらいました。

突然のオファーでしたが、エレガントにこなしてくれてありがとう 笑!

この乗り降りをマスターすると、これから気になってくるであろう“クリップペダル“に移行しやすいのです。来月のレッスンまでに、全員がこの乗り降りをエレガントにこなせるよう、課題を出しました。

ひとりずつチェックしていきます。 皆さん、なかなか上手でしたよ!

写真の彼女は、Shasta(シャスタ)を着てくれています。明るいカラーがとても似合っていました!背中にポケットがあるので、バイクに乗るときはもちろん、普段のフィットネスにも使えるデザインです。

Shastaをチェック>>

ライド中に段差を越えようとしたら、お尻が痛いっ!なんていう経験はありませんか?皆さん、あるある!と真剣に聞いてくれましたね。そんな話を交えて、ロードバイクのニュートラルポジションを説明中。

ニュートラルポジションを知っていれば、段差を楽に越えることができます。このようなちょっとしたコツが、ロングライドを快適に楽しめるかに大きく影響するんです。

この後に出発したライドでは、この“ロードあるある”とニュートラルポジションを意識し、確認しながら走りました。

ライド中、少しブレイク。座骨の位置を確認しています。

これから皆さんは“サドル探しの旅”に出ることになるでしょう。それは、自分に合ったサドルを探し当てること。このサドル探しの旅が、長旅になるのか、意外とすぐに終えるのかは人それぞれ。・・・私は長旅でした。ライド中に痛みが出ると楽しくないですからね。選び方は慎重に行きましょう。

サドルだけではありません。先ほどご紹介した携帯工具や、シューズ、ヘルメットなど、120km走るという目標を決めたからには、自分に合った道具で快適に走りたいですよね。

スペシャライズドではバイクだけでなく、エキップメントも女性用製品が豊富にあることが嬉しいですね。色々試してみて! 自分に合ったコレ!っていうモデルが見つかると良いね。

スペシャライズドの女性用サドルをチェック>>

様々なレクチャーの後、ライドも楽しんだらお腹が空きましたね。笑

木陰でピクニックです!ランチタイムはまるで女子会。バイクについて、トレーニングについて、色々お話を伺っているうちに時間はどんどん経って、楽しい時間でした。

秋を感じるお弁当! みんなで食べるからより一層美味しかったです。

これから寒い季節になりますが、みんなで高めあって目標に向かって頑張っていきましょう!

今回の皆さんへの課題はエレガントな乗り降りと、ペダリングの意識!頭のどこかに置いて、意識しながらライドを楽しみましょうね。

次回は11月。みなさんにお会いできる事を楽しみにしています。

Reported by Ya-chan

関連記事:
女性ライダーのMY SPECIALIZED BIKE「バイクは個性。マイペースにステップアップ!」スペシャライズド アンバサダー伊藤ゆりさん・後編(2016年10月28日)
ライドだけではなく普段使いにも!ウィメンズ秋冬アパレルをもうチェックしましたか?(2016年10月21日)

2016/11/11

『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』 第2回 正しく美しいロードバイクの基本操作 やっちゃんレポート

120kmのロングライドを楽しく走りきることを目指す女性のためのプログラム、第2回。ガイドを務めるやっちゃんこと丸山八智代さんによるレポートです。

『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』 第2回 正しく美しいロードバイクの基本操作 やっちゃんレポート

スペシャライズド ウィメンズチームはロードバイクを楽しみたい女性を応援します!

「はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km」は、2017年5月に開催される「アルプスあづみのセンチュリーライド」(=AACR)の120kmクラスを楽しく走りきることを目標にした、女性のためのロングライドサポートプログラムです。

ガイドを務めたやっちゃんこと、スペシャライズドアンバサダーの丸山八智代さんによる、イベントレポートをお届けします。

+++

前回の輪行講座から2週間が経ちました。今回のイベントでは、早速3名の女性が自宅から自分の力で輪行をして来てくれました。その姿を見たとき、とても嬉しかったですね。さあ、今日もみんなでバイクの事をたくさん学んで、楽しく走りましょう!

前回のレポートはこちら>

本日の助っ人。全国で試乗会を行っているTTBチームのニコちゃんこと二コラさん。

輪行してきたバイクを自分で組み立てたら、さあ、ニコちゃんチェック!
クイックレバーが緩いとの指摘が。各自、走行前のバイクチェックを行いました。

最新のバイクの性能を試せる!スペシャライズドの試乗会、TTB(Test The Best)のスケジュールはこちら>>

前輪を両足で挟んで、ハンドルまわりに緩みがないか確認します。これらの緩みは大事故につながるので、とても大切なチェックです。

クイックレバーが緩い方が多かった印象を受けました。レバ―の緩も大事故につながります。走行前にはしっかりと確認してくださいね。

タイヤの空気圧もチェックしましょう。バルブの開閉、適正値の調べ方、天候や路面コンディションによる空気圧の振り幅。Ya-chanがマウンテンバイクのライダーとして実際に経験したことを伝授しました。

空気を入れる際に便利なアイテムが、高圧を軽い力で入れることができるフロアポンプ。スペシャライズドのAir Tool HP Pumpは女性でも軽々と空気を入れることができます

Air Tool HP Floor Pumpをチェック>>

携帯工具についても触れました。また、それらをしまう方法についてもご紹介。

ボトルケージを2つ取り付けることができるバイクの方はKeg(ケグ)がおススメ!ボトルタイプのケースの中に、工具やチューブなど、ライド中のパンクに備えた必要最低限の修理キットを入れることができます。

また、写真の女性のようにサドルバックを付けるのも良いですね。見た目もスッキリ!

パンク修理キットは、ロングライドにはとても重要なツールです。いざという時のために準備したいですね。これから乗る機会が増えると必ずその日はやってくるのが、パンク。パンク修理についてはまた次回に講習しましょう。

Kegボトルをチェック>>

サドルバッグをチェック>>

今回はロードバイクの基本操作について。そこで重要な、エレガントな乗り降りのレクチャー風景です。写真の彼女は、ウィメンズチームが過去に開催したビギナー向けイベントの経験者。わたしの無茶ぶりで、みんなの前で実演してもらいました。

突然のオファーでしたが、エレガントにこなしてくれてありがとう 笑!

この乗り降りをマスターすると、これから気になってくるであろう“クリップペダル“に移行しやすいのです。来月のレッスンまでに、全員がこの乗り降りをエレガントにこなせるよう、課題を出しました。

ひとりずつチェックしていきます。 皆さん、なかなか上手でしたよ!

写真の彼女は、Shasta(シャスタ)を着てくれています。明るいカラーがとても似合っていました!背中にポケットがあるので、バイクに乗るときはもちろん、普段のフィットネスにも使えるデザインです。

Shastaをチェック>>

ライド中に段差を越えようとしたら、お尻が痛いっ!なんていう経験はありませんか?皆さん、あるある!と真剣に聞いてくれましたね。そんな話を交えて、ロードバイクのニュートラルポジションを説明中。

ニュートラルポジションを知っていれば、段差を楽に越えることができます。このようなちょっとしたコツが、ロングライドを快適に楽しめるかに大きく影響するんです。

この後に出発したライドでは、この“ロードあるある”とニュートラルポジションを意識し、確認しながら走りました。

ライド中、少しブレイク。座骨の位置を確認しています。

これから皆さんは“サドル探しの旅”に出ることになるでしょう。それは、自分に合ったサドルを探し当てること。このサドル探しの旅が、長旅になるのか、意外とすぐに終えるのかは人それぞれ。・・・私は長旅でした。ライド中に痛みが出ると楽しくないですからね。選び方は慎重に行きましょう。

サドルだけではありません。先ほどご紹介した携帯工具や、シューズ、ヘルメットなど、120km走るという目標を決めたからには、自分に合った道具で快適に走りたいですよね。

スペシャライズドではバイクだけでなく、エキップメントも女性用製品が豊富にあることが嬉しいですね。色々試してみて! 自分に合ったコレ!っていうモデルが見つかると良いね。

スペシャライズドの女性用サドルをチェック>>

様々なレクチャーの後、ライドも楽しんだらお腹が空きましたね。笑

木陰でピクニックです!ランチタイムはまるで女子会。バイクについて、トレーニングについて、色々お話を伺っているうちに時間はどんどん経って、楽しい時間でした。

秋を感じるお弁当! みんなで食べるからより一層美味しかったです。

これから寒い季節になりますが、みんなで高めあって目標に向かって頑張っていきましょう!

今回の皆さんへの課題はエレガントな乗り降りと、ペダリングの意識!頭のどこかに置いて、意識しながらライドを楽しみましょうね。

次回は11月。みなさんにお会いできる事を楽しみにしています。

Reported by Ya-chan

関連記事:
女性ライダーのMY SPECIALIZED BIKE「バイクは個性。マイペースにステップアップ!」スペシャライズド アンバサダー伊藤ゆりさん・後編(2016年10月28日)
ライドだけではなく普段使いにも!ウィメンズ秋冬アパレルをもうチェックしましたか?(2016年10月21日)

CALENDAR/カレンダー

<< 2019年7月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

TAG/タグ

TAG/タグ