より快適に、そしてより速く走るために最適なステムを選んでいますか?

2016/07/06

より快適に、そしてより速く走るために最適なステムを選んでいますか?

ステムを換えたことはありますか?アグレッシブで低い姿勢をとるためだったり、あるいはより快適に走るためのチョイスをしたりと、ステム選びは重要です。

皆さま、ステムを換えたことはありますか?アグレッシブで低い姿勢をとるためだったり、あるいはより快適に走るためのチョイスをしたりと、ステム選びは重要です。

失敗しないステム選びに大切なのは、ご自身に最適な長さや角度を、プロのフィットテクニシャンへ相談すること。人間工学に則ったボディージオメトリーフィットと、それを実施する経験・知識ともに豊かなフィットテクニシャン、そしてスペシャライズドが誇る豊富なステムラインナップが合わさることで、最適なライディングポジションを導き出せます。お近くにボディージオメトリーフィット実施店があれば、ご購入の前にぜひご相談ください。また信頼できるプロショップの方にアドバイスをもらうのも良いでしょう。客観的な観察に基づいてステムを提案してもらうことで、より良いライドへつながるはずです。

全国のボディージオメトリーフィット実施店舗はこちら > 
スペシャライズド取り扱い店舗を検索する > 

ご自身に最適なステムをまずしっかりと把握して、そのものズバリをゲットしてくださいね。

さて、今回は「Comp Multi Stem(コンプ・マルチ・ステム)」をご紹介します。

COMP MULTI STEM をチェック  > 

Compステムは、長さと角度が豊富。控えめなカラーリングやロゴなので、ロードやマウンテン、クロスバイクと幅広い車種に使うことが可能です。

どれほど「長さと角度が豊富」なのかというと、まず長さは75、90、100、110、120mmの5種類、そして4、12、17度という3種類の本体角度の組み合わせからなります。さらに、本体の天返し、または専用シムで角度を0、2、4度ずつ細かく調整ができるので、非常に多くのご要望にお答えできるのです。

そして、100mm・12度のCompで163gと軽量。2ボルトのオープンクランプを2個実装してハンドルを固定する、シンプルな構造になっています。

仕上げもアルマイトによるマットブラックベースに、アクセントとしてツヤありラインとロゴが入っています。ミニマルなデザインなので、車種やカラーを問わずマッチします。2ボルトのオープンクランプを2個実装してハンドルを確実に固定するシンプルな構造になっています。

価格も4,860円(税込)と、お求めやすいのも魅力です。ライド時に痛みがある、姿勢が辛いという方は、躊躇なくステム変更をご検討いただきたいものです。もちろん、ただ「モノ」を換えるだけでは、そういったお悩みは解決しません。

信頼できるショップ店員あるいはボディージオメトリーフィットテクニシャンにご相談することをおすすめいたします。適切な長さと角度のステムを選びましょう!

COMP MULTI STEM をチェック > 
全国のボディージオメトリーフィット実施店舗はこちら > 
スペシャライズド取り扱い店舗を検索する > 

関連記事:
中級者ブログSPECIALIZED 製品レビュー Vol.7 Body Geometry についてのインタビュー【前編】 (2016年4月13日)
中級者ブログSPECIALIZED 製品レビュー Vol.8 Body Geometry についてのインタビュー【後編】 (2016年4月20日)

2016/07/06

より快適に、そしてより速く走るために最適なステムを選んでいますか?

ステムを換えたことはありますか?アグレッシブで低い姿勢をとるためだったり、あるいはより快適に走るためのチョイスをしたりと、ステム選びは重要です。

より快適に、そしてより速く走るために最適なステムを選んでいますか?

皆さま、ステムを換えたことはありますか?アグレッシブで低い姿勢をとるためだったり、あるいはより快適に走るためのチョイスをしたりと、ステム選びは重要です。

失敗しないステム選びに大切なのは、ご自身に最適な長さや角度を、プロのフィットテクニシャンへ相談すること。人間工学に則ったボディージオメトリーフィットと、それを実施する経験・知識ともに豊かなフィットテクニシャン、そしてスペシャライズドが誇る豊富なステムラインナップが合わさることで、最適なライディングポジションを導き出せます。お近くにボディージオメトリーフィット実施店があれば、ご購入の前にぜひご相談ください。また信頼できるプロショップの方にアドバイスをもらうのも良いでしょう。客観的な観察に基づいてステムを提案してもらうことで、より良いライドへつながるはずです。

全国のボディージオメトリーフィット実施店舗はこちら > 
スペシャライズド取り扱い店舗を検索する > 

ご自身に最適なステムをまずしっかりと把握して、そのものズバリをゲットしてくださいね。

さて、今回は「Comp Multi Stem(コンプ・マルチ・ステム)」をご紹介します。

COMP MULTI STEM をチェック  > 

Compステムは、長さと角度が豊富。控えめなカラーリングやロゴなので、ロードやマウンテン、クロスバイクと幅広い車種に使うことが可能です。

どれほど「長さと角度が豊富」なのかというと、まず長さは75、90、100、110、120mmの5種類、そして4、12、17度という3種類の本体角度の組み合わせからなります。さらに、本体の天返し、または専用シムで角度を0、2、4度ずつ細かく調整ができるので、非常に多くのご要望にお答えできるのです。

そして、100mm・12度のCompで163gと軽量。2ボルトのオープンクランプを2個実装してハンドルを固定する、シンプルな構造になっています。

仕上げもアルマイトによるマットブラックベースに、アクセントとしてツヤありラインとロゴが入っています。ミニマルなデザインなので、車種やカラーを問わずマッチします。2ボルトのオープンクランプを2個実装してハンドルを確実に固定するシンプルな構造になっています。

価格も4,860円(税込)と、お求めやすいのも魅力です。ライド時に痛みがある、姿勢が辛いという方は、躊躇なくステム変更をご検討いただきたいものです。もちろん、ただ「モノ」を換えるだけでは、そういったお悩みは解決しません。

信頼できるショップ店員あるいはボディージオメトリーフィットテクニシャンにご相談することをおすすめいたします。適切な長さと角度のステムを選びましょう!

COMP MULTI STEM をチェック > 
全国のボディージオメトリーフィット実施店舗はこちら > 
スペシャライズド取り扱い店舗を検索する > 

関連記事:
中級者ブログSPECIALIZED 製品レビュー Vol.7 Body Geometry についてのインタビュー【前編】 (2016年4月13日)
中級者ブログSPECIALIZED 製品レビュー Vol.8 Body Geometry についてのインタビュー【後編】 (2016年4月20日)

CALENDAR/カレンダー

<< 2018年12月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

TAG/タグ

TAG/タグ