大人の部活『TEAM TARMAC』、いよいよチームメンバーを募集!

2017/10/26

大人の部活『TEAM TARMAC』、いよいよチームメンバーを募集!

大人の部活としてスタートした『TEAM TARMAC』、チームメンバーの証であるチームジャージの販売を10月30日より販売し、チームメンバーの募集を開始します。

「ツールドおきなわ」で勝利を目指す。TEAM TARMAC見参! 私たちは何を目指し、何を得ようとしているのか?Vol.1を読む>
これなら勝てる!? TEAM TARMACメンバーは新しいS-WORKS TARMACをどう評価しているのか? Vol.2を読む>

『TEAM TARMAC(チーム・ターマック)』とは?

リスペクト、シェア、コネクト、そんなキーワードをヒントに、新しく生まれ変わったターマックにあわせて活動を開始したライダーコミュニティが「チーム・ターマック」です。メンバーの資格は新旧問わずターマックに乗っていること、そしてオリジナルチームジャージ(セットアップ)を着ていること。オリジナルチームジャージをパスポートに、大会でのブースサポートなどを展開していきます。

第1弾「ツール・ド・おきなわ」
厳しいコース設定と暑さが選手を苦しめるサバイバルレースで、チームメンバーを対象に補給のサポートを実施します。同じオリジナルチームジャージを着て、同じバイクに乗る仲間達とゴールを目指し達成感を共有しましょう。
対象:市民140と210kmクラスにエントリーし、かつオリジナルチームジャージを着用するターマックライダー(年式は問いません)
方法:オリジナルチームジャージを11月8日(水)18:00までにご購入いただいた方へ、申込URLをメールにてご案内します。 
(注:大会規則に従ったチームとしてのサポートになります。競技中のイベント開催ではございません。また、イベントサポートはオリジナルチームジャージと別途に費用が発生します。)

 

情報共有

FBやインスタグラム、ツイッターで#teamtarmacjpというハッシュタグをつけて、ターマックやトレーニングについての質問をしたり、チームメンバーで情報の共有をしよう!

遅くなったけど帰宅前に30分だけ🚲 #沖縄まで3週間 #teamtarmacjp

FORZAさん(@bike_shop_forza)がシェアした投稿 -

オリジナルチームジャージはこれだ!

チーム員の証であるオリジナルジャージとビブショーツは、本年度より日本に導入したカスタム・アパレルを使った本プロジェクトオリジナルモデル。タイトなフィット感で高いエアロ性能を発揮するとともに、紫外線から肌を守るスペシャライズド独自の生地「デフレクトUV30」を採用しています。また、ビブショーツはボディジオメトリー設計のパッドを採用しており、長時間のライドに耐える高い快適性をもち、抗菌性能を保ちます。女性用は背部ベルトの「フックアップ・マグネット」で着脱が容易に。上下とも女性専用のカッティングで抜群の着心地を提供します。

モデルの佐藤はジャージMサイズ、ビブMサイズを着用。身長175cm、体重70kg。使用ハンドル幅420mm、やや筋肉質。
「スペシャライズドのロードジャージ・ビブでもっともタイトなカッティングのSLシリーズなので、上下ともにピタピタな感じです。直立すると短い着丈ですが乗 車中はとても快適ですし、肩まわりは立体裁断と薄手のそでの処理が秀逸で背中にかけての一体感があります。ビブは初めて着るとすそのグリッパーテープがきつく感じますが、二度目以降は締め付ける印象は薄らぐでしょう。それでいて伸びにくく、黄ばみに強いので長持ちします」

各アイテムは10月30日(月)よりスペシャライズドオンラインストアで販売します。
メンズ SL EXPERT JERSEY SHORT SLEEVE 16,740円(税込)はこちら>
メンズ SL EXPERT BIB SHORT TEAM TARMAC 20,088円(税込)はこちら>

ウィメンズ SL EXPERT JERSEY SHORT SLEEVE TEAM TARMAC16,740円(税込)はこちら
ウィメンズ SL EXPERT BIB SHORT TEAM TARMAC 20,088円(税込)はこちら>

ボトル/ターマックレッドはこちら>
ボトル/ターマックマニフェスト(クリア)はこちら>

 

チームを率いるのは全国のスペシャライズド取扱店スタッフであり、市民ロードレースの最前線で走る店長さんたちです。ターマックの技術知識はもちろんのこと、走りのノウハウを知り尽くしたメンバーばかり。「おきなわ」だけでなく、ライダー目線のユニークなサポートを展開するほか、独自のイベントを企画中です。是非ご期待ください。

関連記事:
「ツールドおきなわ」で勝利を目指す。TEAM TARMAC見参! 私たちは何を目指し、何を得ようとしているのか?Vol.1(2017年10月16日)
これなら勝てる!? TEAM TARMACメンバーは新しいS-WORKS TARMACをどう評価しているのか? Vol.2(2017年10月24日)  

2017/10/26

大人の部活『TEAM TARMAC』、いよいよチームメンバーを募集!

大人の部活としてスタートした『TEAM TARMAC』、チームメンバーの証であるチームジャージの販売を10月30日より販売し、チームメンバーの募集を開始します。

大人の部活『TEAM TARMAC』、いよいよチームメンバーを募集!

「ツールドおきなわ」で勝利を目指す。TEAM TARMAC見参! 私たちは何を目指し、何を得ようとしているのか?Vol.1を読む>
これなら勝てる!? TEAM TARMACメンバーは新しいS-WORKS TARMACをどう評価しているのか? Vol.2を読む>

『TEAM TARMAC(チーム・ターマック)』とは?

リスペクト、シェア、コネクト、そんなキーワードをヒントに、新しく生まれ変わったターマックにあわせて活動を開始したライダーコミュニティが「チーム・ターマック」です。メンバーの資格は新旧問わずターマックに乗っていること、そしてオリジナルチームジャージ(セットアップ)を着ていること。オリジナルチームジャージをパスポートに、大会でのブースサポートなどを展開していきます。

第1弾「ツール・ド・おきなわ」
厳しいコース設定と暑さが選手を苦しめるサバイバルレースで、チームメンバーを対象に補給のサポートを実施します。同じオリジナルチームジャージを着て、同じバイクに乗る仲間達とゴールを目指し達成感を共有しましょう。
対象:市民140と210kmクラスにエントリーし、かつオリジナルチームジャージを着用するターマックライダー(年式は問いません)
方法:オリジナルチームジャージを11月8日(水)18:00までにご購入いただいた方へ、申込URLをメールにてご案内します。 
(注:大会規則に従ったチームとしてのサポートになります。競技中のイベント開催ではございません。また、イベントサポートはオリジナルチームジャージと別途に費用が発生します。)

 

情報共有

FBやインスタグラム、ツイッターで#teamtarmacjpというハッシュタグをつけて、ターマックやトレーニングについての質問をしたり、チームメンバーで情報の共有をしよう!

遅くなったけど帰宅前に30分だけ🚲 #沖縄まで3週間 #teamtarmacjp

FORZAさん(@bike_shop_forza)がシェアした投稿 -

オリジナルチームジャージはこれだ!

チーム員の証であるオリジナルジャージとビブショーツは、本年度より日本に導入したカスタム・アパレルを使った本プロジェクトオリジナルモデル。タイトなフィット感で高いエアロ性能を発揮するとともに、紫外線から肌を守るスペシャライズド独自の生地「デフレクトUV30」を採用しています。また、ビブショーツはボディジオメトリー設計のパッドを採用しており、長時間のライドに耐える高い快適性をもち、抗菌性能を保ちます。女性用は背部ベルトの「フックアップ・マグネット」で着脱が容易に。上下とも女性専用のカッティングで抜群の着心地を提供します。

モデルの佐藤はジャージMサイズ、ビブMサイズを着用。身長175cm、体重70kg。使用ハンドル幅420mm、やや筋肉質。
「スペシャライズドのロードジャージ・ビブでもっともタイトなカッティングのSLシリーズなので、上下ともにピタピタな感じです。直立すると短い着丈ですが乗 車中はとても快適ですし、肩まわりは立体裁断と薄手のそでの処理が秀逸で背中にかけての一体感があります。ビブは初めて着るとすそのグリッパーテープがきつく感じますが、二度目以降は締め付ける印象は薄らぐでしょう。それでいて伸びにくく、黄ばみに強いので長持ちします」

各アイテムは10月30日(月)よりスペシャライズドオンラインストアで販売します。
メンズ SL EXPERT JERSEY SHORT SLEEVE 16,740円(税込)はこちら>
メンズ SL EXPERT BIB SHORT TEAM TARMAC 20,088円(税込)はこちら>

ウィメンズ SL EXPERT JERSEY SHORT SLEEVE TEAM TARMAC16,740円(税込)はこちら
ウィメンズ SL EXPERT BIB SHORT TEAM TARMAC 20,088円(税込)はこちら>

ボトル/ターマックレッドはこちら>
ボトル/ターマックマニフェスト(クリア)はこちら>

 

チームを率いるのは全国のスペシャライズド取扱店スタッフであり、市民ロードレースの最前線で走る店長さんたちです。ターマックの技術知識はもちろんのこと、走りのノウハウを知り尽くしたメンバーばかり。「おきなわ」だけでなく、ライダー目線のユニークなサポートを展開するほか、独自のイベントを企画中です。是非ご期待ください。

関連記事:
「ツールドおきなわ」で勝利を目指す。TEAM TARMAC見参! 私たちは何を目指し、何を得ようとしているのか?Vol.1(2017年10月16日)
これなら勝てる!? TEAM TARMACメンバーは新しいS-WORKS TARMACをどう評価しているのか? Vol.2(2017年10月24日)  

CALENDAR/カレンダー

<< 2018年12月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

TAG/タグ

TAG/タグ