『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』第7回 マイペースに、より楽に登るコツをマスターしよう やっちゃんレポート

2017/04/07

『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』第7回 マイペースに、より楽に登るコツをマスターしよう やっちゃんレポート

ロングライドを楽しく走る女性のためのプログラム、第7回。今回は坂道を楽しく登るためのアレコレを学びました。丸山八智代さんによるレポートです。

スペシャライズド ウィメンズチームはロードバイクを楽しみたい女性を応援します!

「はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km」は、2017年5月に開催される「緑のアルプスあづみのセンチュリーライド」(以下、AACR)の120kmクラスを楽しく走りきることを目標にした、女性のためのロングライドサポートプログラムです。

AACR詳細はこちら>

ガイドを務めるのは、スペシャライズドアンバサダーの丸山八智代さん。スタッフだけでなく参加の女性達からも"やっちゃん"と呼ばれ、親しみやすいレッスンが人気です。そんなやっちゃんによる、イベントレポートをお届けします。

みなさんおはようございます。いつもの朝と少し違って見えたのは私だけかな?

3月11日(土)第7回のレッスン、テーマは“坂道”。ワクワクドキドキという感じよりも、大丈夫かな〜心配だな〜なんていう気持ちが伝わってきました。5月のAACRに向けて徐々にレッスンの強度も上がっていきます。
今日は、神奈川県厚木市にあるスぺシャライズド・ジャパン本社から、向かう先は宮ケ瀬ダム方面。坂道を多く通る50km強のライドです!やっぱりかぁ…。そんな声も聞こえましたね。

先月のレッスンからさらに乗り込んだ人、なかなかバイクに触れる事ができなかった人、女性達の状況は様々ですが、グループパワーを使ってみんなでこの時間を楽しみましょう!


スタート前にはいつものように補給・給水のタイミングを説明します。特に後半はカフェイン入りのジェルがおススメです。疲れてくると集中力が低下してくるので、カフェインは効き目ありですね。Shotz(ショッツ)のジェルをしっかり準備!

今回のライドコースにはトンネルが多数あります。そんな時はこのライト、Flux Expert(フラックス エキスパート)。このライトのおかげで、暗いトンネル内でも本当に安心して走ることができたと思います。

FLUX EXPERT HEADLIGHTをチェック>

乗用車並と言っても大げさではないくらい、かなり強い光で前方を照らしてくれます。さらに、広角の光で照らす範囲が広いので、暗い場所に入ってもスピードを落とさず、ストレスなくライドを続けることができます。また、車など他者にアピールできるライトは、自分の身を守りながら安全にライドを楽しむ上での必須アイテムです。AACRまでにはご準備くださいね。

安心といえば、もう一つ。今回のサポートスタッフはSBCU先生としておなじみの、ジェントルマン渡辺氏。スぺシャライズドのブログにも度々登場しています。親切丁寧に女性達をリードしてくれました。ありがとうございます。

時には12〜13%の坂道が現れた今回のコース。各自、「自分のペースで上り、そして耐える」を堪能しました(笑)
サドルに腰掛ける位置に注意しましょう!と声をかけます。また、ペダルを踏み込む時に意識する脚の支点や、胸の開き方などを説明しながら走りました。

これは一つ目の峠を制覇したところですね。向こうに宮ケ瀬ダムが見えます。朝食を食べてからスタートしたのにすでにお腹が空いたような…(笑)各自、休憩をしながら補給食を取りました。

宮ケ瀬ダム湖をバックにパチリ。お天気も良くてここまで順調に進んできました。車道はトラック、バイクなどたくさん走っています。私たちもハンドサインを使ってマナー良く走るよう心がけています。

女性同士で走るグループはすれ違う男性ローディーから声を掛けられやすいね。すれ違う時の挨拶は嬉しいものですね。

いくつかの坂道を制した私たちが到着した場所は服部牧場

春の訪れをとっても強く感じました。梅の花はかわいらしいですね。

そしてムズムズと花粉も感じました。花粉症のサイクリストは大変なシーズンですよね。私もその一人。ニュージーランドの友人に聞いた話ですが、地元で採れたハチミツを毎日ティースプーン1杯摂取することが花粉症の対策になるとか…。
とにかく、この時期のライドは辛い、でも走りたい。

辛い峠を越えた後の牧場ジェラート。やっぱりご褒美がないとね!色々なテイストがあって悩みました。確か、全員ダブルを注文しましたね!

美味しいひと時でした。それにしても今回の坂道は少しハード…. 本当にみんな良く頑張りました。一人ではなかなか気分が乗らないけれど、グループで立ち向かえば楽しみながらクリアできます。もちろん、意気込みだけではなくて、これからは今回のレッスンで私がレクチャーしたポイントもしっかり意識してね。

向こうで羊を追う牧羊犬がいたり、牛がいたり、週末の服部牧場は家族やカップルでにぎわっていました。サイクリストにも人気のようで、何人ものローディーを見かけました。やっぱり坂道の後はご褒美ですよね!飴と鞭で楽しみながらトレーニングしましょう!

さて、お腹も満たされたことだし、そろそろ厚木へ戻りましょう!

今日のバイクはRuby Elite(ルビーエリート)。

紫ベースの色合いでグラデーションが鮮やか。きれいなカラーリングのフレームだとさらにライドが楽しくなりますね。ヘッド周りに搭載された新機能「Future Shock(フューチャーショック)」にアシストされた印象です。からだに伝わる振動を和らげ、疲れにくくなることで、パワーを温存できました。

まだ乗った事がない方はぜひ試乗会でお試しください。

RUBY ELITEをチェック>
新型RUBYの機能をチェック>

スペシャライズド試乗会をチェック>

さて、レッスンも残り1回のライドと直前ミーティングを残すのみとなりました。このメンバーで顔を合わせてから5か月。ライドだけでなく、他のスポーツを含め、女性達はからだを動かすことを生活の中に自然と取り込めるようになってきているのを感じます。また、最初は時間のかかっていた輪行も、今では一人でスイスイできるようになっています。本当に嬉しい事です。みなさんいつもありがとう!そしてスタッフのみんなもありがとう!この調子で本番を迎えましょうね。

次回は最後のロングライドです。楽しみながら遠くまで行きましょう。どんなレッスンかはお楽しみに!

Reported by Ya-chan

関連記事:
『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』 第6回 今日で超えよう、50kmの壁! やっちゃんレポート(2017年3月15日)
ロードバイク女子必見!個性豊かなウィメンズバイクをご紹介(2017年2月10日)

2017/04/07

『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』第7回 マイペースに、より楽に登るコツをマスターしよう やっちゃんレポート

ロングライドを楽しく走る女性のためのプログラム、第7回。今回は坂道を楽しく登るためのアレコレを学びました。丸山八智代さんによるレポートです。

『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』第7回 マイペースに、より楽に登るコツをマスターしよう やっちゃんレポート

スペシャライズド ウィメンズチームはロードバイクを楽しみたい女性を応援します!

「はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km」は、2017年5月に開催される「緑のアルプスあづみのセンチュリーライド」(以下、AACR)の120kmクラスを楽しく走りきることを目標にした、女性のためのロングライドサポートプログラムです。

AACR詳細はこちら>

ガイドを務めるのは、スペシャライズドアンバサダーの丸山八智代さん。スタッフだけでなく参加の女性達からも"やっちゃん"と呼ばれ、親しみやすいレッスンが人気です。そんなやっちゃんによる、イベントレポートをお届けします。

みなさんおはようございます。いつもの朝と少し違って見えたのは私だけかな?

3月11日(土)第7回のレッスン、テーマは“坂道”。ワクワクドキドキという感じよりも、大丈夫かな〜心配だな〜なんていう気持ちが伝わってきました。5月のAACRに向けて徐々にレッスンの強度も上がっていきます。
今日は、神奈川県厚木市にあるスぺシャライズド・ジャパン本社から、向かう先は宮ケ瀬ダム方面。坂道を多く通る50km強のライドです!やっぱりかぁ…。そんな声も聞こえましたね。

先月のレッスンからさらに乗り込んだ人、なかなかバイクに触れる事ができなかった人、女性達の状況は様々ですが、グループパワーを使ってみんなでこの時間を楽しみましょう!


スタート前にはいつものように補給・給水のタイミングを説明します。特に後半はカフェイン入りのジェルがおススメです。疲れてくると集中力が低下してくるので、カフェインは効き目ありですね。Shotz(ショッツ)のジェルをしっかり準備!

今回のライドコースにはトンネルが多数あります。そんな時はこのライト、Flux Expert(フラックス エキスパート)。このライトのおかげで、暗いトンネル内でも本当に安心して走ることができたと思います。

FLUX EXPERT HEADLIGHTをチェック>

乗用車並と言っても大げさではないくらい、かなり強い光で前方を照らしてくれます。さらに、広角の光で照らす範囲が広いので、暗い場所に入ってもスピードを落とさず、ストレスなくライドを続けることができます。また、車など他者にアピールできるライトは、自分の身を守りながら安全にライドを楽しむ上での必須アイテムです。AACRまでにはご準備くださいね。

安心といえば、もう一つ。今回のサポートスタッフはSBCU先生としておなじみの、ジェントルマン渡辺氏。スぺシャライズドのブログにも度々登場しています。親切丁寧に女性達をリードしてくれました。ありがとうございます。

時には12〜13%の坂道が現れた今回のコース。各自、「自分のペースで上り、そして耐える」を堪能しました(笑)
サドルに腰掛ける位置に注意しましょう!と声をかけます。また、ペダルを踏み込む時に意識する脚の支点や、胸の開き方などを説明しながら走りました。

これは一つ目の峠を制覇したところですね。向こうに宮ケ瀬ダムが見えます。朝食を食べてからスタートしたのにすでにお腹が空いたような…(笑)各自、休憩をしながら補給食を取りました。

宮ケ瀬ダム湖をバックにパチリ。お天気も良くてここまで順調に進んできました。車道はトラック、バイクなどたくさん走っています。私たちもハンドサインを使ってマナー良く走るよう心がけています。

女性同士で走るグループはすれ違う男性ローディーから声を掛けられやすいね。すれ違う時の挨拶は嬉しいものですね。

いくつかの坂道を制した私たちが到着した場所は服部牧場

春の訪れをとっても強く感じました。梅の花はかわいらしいですね。

そしてムズムズと花粉も感じました。花粉症のサイクリストは大変なシーズンですよね。私もその一人。ニュージーランドの友人に聞いた話ですが、地元で採れたハチミツを毎日ティースプーン1杯摂取することが花粉症の対策になるとか…。
とにかく、この時期のライドは辛い、でも走りたい。

辛い峠を越えた後の牧場ジェラート。やっぱりご褒美がないとね!色々なテイストがあって悩みました。確か、全員ダブルを注文しましたね!

美味しいひと時でした。それにしても今回の坂道は少しハード…. 本当にみんな良く頑張りました。一人ではなかなか気分が乗らないけれど、グループで立ち向かえば楽しみながらクリアできます。もちろん、意気込みだけではなくて、これからは今回のレッスンで私がレクチャーしたポイントもしっかり意識してね。

向こうで羊を追う牧羊犬がいたり、牛がいたり、週末の服部牧場は家族やカップルでにぎわっていました。サイクリストにも人気のようで、何人ものローディーを見かけました。やっぱり坂道の後はご褒美ですよね!飴と鞭で楽しみながらトレーニングしましょう!

さて、お腹も満たされたことだし、そろそろ厚木へ戻りましょう!

今日のバイクはRuby Elite(ルビーエリート)。

紫ベースの色合いでグラデーションが鮮やか。きれいなカラーリングのフレームだとさらにライドが楽しくなりますね。ヘッド周りに搭載された新機能「Future Shock(フューチャーショック)」にアシストされた印象です。からだに伝わる振動を和らげ、疲れにくくなることで、パワーを温存できました。

まだ乗った事がない方はぜひ試乗会でお試しください。

RUBY ELITEをチェック>
新型RUBYの機能をチェック>

スペシャライズド試乗会をチェック>

さて、レッスンも残り1回のライドと直前ミーティングを残すのみとなりました。このメンバーで顔を合わせてから5か月。ライドだけでなく、他のスポーツを含め、女性達はからだを動かすことを生活の中に自然と取り込めるようになってきているのを感じます。また、最初は時間のかかっていた輪行も、今では一人でスイスイできるようになっています。本当に嬉しい事です。みなさんいつもありがとう!そしてスタッフのみんなもありがとう!この調子で本番を迎えましょうね。

次回は最後のロングライドです。楽しみながら遠くまで行きましょう。どんなレッスンかはお楽しみに!

Reported by Ya-chan

関連記事:
『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』 第6回 今日で超えよう、50kmの壁! やっちゃんレポート(2017年3月15日)
ロードバイク女子必見!個性豊かなウィメンズバイクをご紹介(2017年2月10日)

CALENDAR/カレンダー

<< 2019年10月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

TAG/タグ

TAG/タグ