女性ライダー必見!はじめてのビンディングシューズの選び方を聞いてきた。

2016/11/28

女性ライダー必見!はじめてのビンディングシューズの選び方を聞いてきた。

ビンディングシューズ初心者が知っておきたい基礎知識を愛媛県松山市の「上野サイクル」上野怜子さんに解説していただきました。


フラットペダルでスポーツサイクルを始めたばかりのライダーにとって、ビンディングシューズは気になる存在ではないだろうか。信号待ちで偶然並んだ本格的なサイクリストが「パチン」と音をさせているのを聞いたことがあるはず。ビンディングシューズの利点、選ぶ際のポイント、購入後のメンテナンスなど、ビンディングシューズ初心者が知っておきたい基礎知識を「上野サイクル」の上野怜子さんに解説していただきました。

上野サイクルをチェック >
スペシャライズドのシューズをチェック > 

■上野サイクルの怜子さんにいろいろ聞きました

―まず、はじめに怜子さんのシューズ遍歴を教えていただけますか?

「ビンディングシューズは2足目ですが、最初からスペシャライズドのシューズを愛用しています。

初代は「Spirita(スピリタ)」。SPDペダルにも対応しています。ソールが柔らかいので足に負担にならず、着脱もしやすい。しかも手ごろな価格が決め手でした。Spiritaを3年ほど履いていて、今年2月にステップアップして「S-Works 6 Road(エスワークスシックスロード)」に替えたところです。S-Works 6 Roadはかかとのホールド感がすばらしく、アッパーが薄いので素足感覚というのでしょうか... パワーを効率よくペダルに伝えてくれると思います。先日、雨の中ヒルクライムに行ってきたのですが、靴の中がぐちゃぐちゃせずに快適で、水はけの良さも実感しました」

<主なペダルとシューズの互換性>
MTB用 2穴(Shimano SPDなど):Motodiva / Spirita

ロードバイク用(Shimano SPD-SL, Look, Time/Mavic, Speedplay):S-Works 6 Road / Zante / Ember / Spirita

SPIRITAの詳細はこちら> 
S-WORKS 6 ROAD WOMEN'Sはこちら> 
スペシャライズドの女性用ロードシューズをチェック > 

■選択の基準は?

―ロード用シューズは価格がさまざまですが、違いは何でしょうか?

「素材、締め方、重量、ソールの硬さ、フィット感、デザインで変わってきます。値段の高いものはさまざまなテクノロジーが投入され重量も軽くなりますが、誰にとっても高いものがいいという単純なものではありません。カーボンソールは初心者には硬すぎて逆に脚に疲労が出てしまう事も。ベルクロは点でサポートする感じなのに対して、Boaダイヤルは面でサポートされている感じがあり使用感も異なります。

サイズも含めシューズ選びはシビアです。信頼のおけるお店でスタッフに相談することが大切です。」

■ライダーへのアドバイス

 ―初心者とってビンディングシューズはハードルが高いと感じるかもしれませんがいかがですが?

「脚力の弱い女性や初心者こそ、ビンディングにすることでペダルに伝わるパワーのロスが減るなど、メリットが多いと思います。初めて購入されるお客さまには、いきなり公道に出ず、必ず塀などつかまるもののある場所で着脱の練習をしてもらうことをおすすめしています。ただ、立ちゴケはだれしもが通る道なので、怖がらずにチャレンジしてほしいですね。」

―Boaダイヤルは使い慣れていないため、おっかなびっくり使っているライダーも多いとききますが?

「Boaダイヤルは微調節が可能なので、自分の足によりフィットさせることができます。しかも最近のBoaは改良されていてまず壊れません!自信をもっておすすめできます。」

■試着の重要性とサイズ選びのポイント

―サイズ選びですが、普段のスニーカーと同じと考えてよいのでしょうか?

「普段履いているスニーカーのサイズで判断することは決しておすすめできません。自分に合っていないシューズでライドすると、大きなパワーロスやケガの原因にもなりかねませんから。

ご自分の足のサイズを正確に把握されている方は少ないと思います。そこでこの「Arch-O-Meter(アーチ・オー・メーター)」が活躍します。これは素足で乗るだけで、足の大きさ・アーチの高さ(土踏まずの高さ)が分かる優れた計測器です。長さや幅だけでなく、アーチの高さも左右で違うことがあるんです。まず、サイズを測ることが適切なサイズを選ぶ第1歩です。

試着のときはかかとをシューズの後ろにしっかり合わせてつま先の余り具合を確認します。クリート位置の問題もあるので、つま先の余り具合は5mmくらいに収めるのが理想です。
(注:SPDタイプとSPD-SLで選び方は異なります。)

次に、拇指球から小指球付近の足幅と甲の高さが合っているかを確認します。親指、小指の側面や甲の部分に過度な圧迫感がないかを確かめましょう。

最後に、ベルクロやBoaダイヤルを緩め、つま先をトントンとして足をシューズの前の方に寄せてください。この時、かかとに人差し指を入れて軽く入ってしまうとサイズが大きい証拠です。人差し指を入れるのも、抜くのもキツイくらいがちょうど良いと言えるでしょう。指1本が途中まで入るくらいが目安です。」

■お手入れ方法

―シューズのお手入れはどうされていますか?

「お手入れの基本は乾拭きと陰干しです。

たまにパーツクリーナーを使うという方がいますが、素材を痛めて寿命を短くすることにつながるのでおすすめできません。Boaダイヤルの場合、意外に見落とされているのがダイヤル部分のお手入れです。部品の破損のほとんどは“汚れ”が原因です。ダイヤル付近も丁寧に汚れを落とし、シリコン系のスプレーなど潤滑油をさすことも大切です。また、バイクは走行前チェックをすると思いますが、シューズも同様にクリートのねじの緩みをチェックする習慣をつけてもらいたいです。ネジは必ず緩むものです。でも見落とされがちで意外と緩んでいる人が多く、走っている途中で取れてしまうことだってあるんです。」

―おすすめはどのシューズでしょうか?

「やはりS-Works 6 Roadです。履いたときには硬く感じるヒールですが、PadLockヒールによるホールド感は走ったときにこそ良さを実感できます。アッパーも薄いため素足感覚でありながら、パワーを最大限にペダルへ伝えてくれると思います。色は白っぽいものが人気ですし、おすすめです。さわやかで合わせやすいですよ!スペシャライズドの今期のソックスはカラフルでサポート力もありとても気に入っているのですが、白いシューズとコーディネイトするとかわいいですね。」

S-WORKS 6 ROAD WOMEN'Sはこちら> 
スペシャライズドの女性用ロードシューズをチェック >
カラーBOAダイヤルはこちら>
ソックスはこちら>

 <ご協力>

上野サイクル
住所:愛媛県松山市東石井5-8-1
電話:089-956-3256
URL:http://www.uenocycles.com/

関連記事:
はじめてのロードバイクの選び方。エンドウ商会店長に聞いてきた vol.1(2016年5月27日)
より快適に、そしてより速く走るために最適なステムを選んでいますか?(2016年7月6日)

2016/11/28

女性ライダー必見!はじめてのビンディングシューズの選び方を聞いてきた。

ビンディングシューズ初心者が知っておきたい基礎知識を愛媛県松山市の「上野サイクル」上野怜子さんに解説していただきました。

女性ライダー必見!はじめてのビンディングシューズの選び方を聞いてきた。

フラットペダルでスポーツサイクルを始めたばかりのライダーにとって、ビンディングシューズは気になる存在ではないだろうか。信号待ちで偶然並んだ本格的なサイクリストが「パチン」と音をさせているのを聞いたことがあるはず。ビンディングシューズの利点、選ぶ際のポイント、購入後のメンテナンスなど、ビンディングシューズ初心者が知っておきたい基礎知識を「上野サイクル」の上野怜子さんに解説していただきました。

上野サイクルをチェック >
スペシャライズドのシューズをチェック > 

■上野サイクルの怜子さんにいろいろ聞きました

―まず、はじめに怜子さんのシューズ遍歴を教えていただけますか?

「ビンディングシューズは2足目ですが、最初からスペシャライズドのシューズを愛用しています。

初代は「Spirita(スピリタ)」。SPDペダルにも対応しています。ソールが柔らかいので足に負担にならず、着脱もしやすい。しかも手ごろな価格が決め手でした。Spiritaを3年ほど履いていて、今年2月にステップアップして「S-Works 6 Road(エスワークスシックスロード)」に替えたところです。S-Works 6 Roadはかかとのホールド感がすばらしく、アッパーが薄いので素足感覚というのでしょうか... パワーを効率よくペダルに伝えてくれると思います。先日、雨の中ヒルクライムに行ってきたのですが、靴の中がぐちゃぐちゃせずに快適で、水はけの良さも実感しました」

<主なペダルとシューズの互換性>
MTB用 2穴(Shimano SPDなど):Motodiva / Spirita

ロードバイク用(Shimano SPD-SL, Look, Time/Mavic, Speedplay):S-Works 6 Road / Zante / Ember / Spirita

SPIRITAの詳細はこちら> 
S-WORKS 6 ROAD WOMEN'Sはこちら> 
スペシャライズドの女性用ロードシューズをチェック > 

■選択の基準は?

―ロード用シューズは価格がさまざまですが、違いは何でしょうか?

「素材、締め方、重量、ソールの硬さ、フィット感、デザインで変わってきます。値段の高いものはさまざまなテクノロジーが投入され重量も軽くなりますが、誰にとっても高いものがいいという単純なものではありません。カーボンソールは初心者には硬すぎて逆に脚に疲労が出てしまう事も。ベルクロは点でサポートする感じなのに対して、Boaダイヤルは面でサポートされている感じがあり使用感も異なります。

サイズも含めシューズ選びはシビアです。信頼のおけるお店でスタッフに相談することが大切です。」

■ライダーへのアドバイス

 ―初心者とってビンディングシューズはハードルが高いと感じるかもしれませんがいかがですが?

「脚力の弱い女性や初心者こそ、ビンディングにすることでペダルに伝わるパワーのロスが減るなど、メリットが多いと思います。初めて購入されるお客さまには、いきなり公道に出ず、必ず塀などつかまるもののある場所で着脱の練習をしてもらうことをおすすめしています。ただ、立ちゴケはだれしもが通る道なので、怖がらずにチャレンジしてほしいですね。」

―Boaダイヤルは使い慣れていないため、おっかなびっくり使っているライダーも多いとききますが?

「Boaダイヤルは微調節が可能なので、自分の足によりフィットさせることができます。しかも最近のBoaは改良されていてまず壊れません!自信をもっておすすめできます。」

■試着の重要性とサイズ選びのポイント

―サイズ選びですが、普段のスニーカーと同じと考えてよいのでしょうか?

「普段履いているスニーカーのサイズで判断することは決しておすすめできません。自分に合っていないシューズでライドすると、大きなパワーロスやケガの原因にもなりかねませんから。

ご自分の足のサイズを正確に把握されている方は少ないと思います。そこでこの「Arch-O-Meter(アーチ・オー・メーター)」が活躍します。これは素足で乗るだけで、足の大きさ・アーチの高さ(土踏まずの高さ)が分かる優れた計測器です。長さや幅だけでなく、アーチの高さも左右で違うことがあるんです。まず、サイズを測ることが適切なサイズを選ぶ第1歩です。

試着のときはかかとをシューズの後ろにしっかり合わせてつま先の余り具合を確認します。クリート位置の問題もあるので、つま先の余り具合は5mmくらいに収めるのが理想です。
(注:SPDタイプとSPD-SLで選び方は異なります。)

次に、拇指球から小指球付近の足幅と甲の高さが合っているかを確認します。親指、小指の側面や甲の部分に過度な圧迫感がないかを確かめましょう。

最後に、ベルクロやBoaダイヤルを緩め、つま先をトントンとして足をシューズの前の方に寄せてください。この時、かかとに人差し指を入れて軽く入ってしまうとサイズが大きい証拠です。人差し指を入れるのも、抜くのもキツイくらいがちょうど良いと言えるでしょう。指1本が途中まで入るくらいが目安です。」

■お手入れ方法

―シューズのお手入れはどうされていますか?

「お手入れの基本は乾拭きと陰干しです。

たまにパーツクリーナーを使うという方がいますが、素材を痛めて寿命を短くすることにつながるのでおすすめできません。Boaダイヤルの場合、意外に見落とされているのがダイヤル部分のお手入れです。部品の破損のほとんどは“汚れ”が原因です。ダイヤル付近も丁寧に汚れを落とし、シリコン系のスプレーなど潤滑油をさすことも大切です。また、バイクは走行前チェックをすると思いますが、シューズも同様にクリートのねじの緩みをチェックする習慣をつけてもらいたいです。ネジは必ず緩むものです。でも見落とされがちで意外と緩んでいる人が多く、走っている途中で取れてしまうことだってあるんです。」

―おすすめはどのシューズでしょうか?

「やはりS-Works 6 Roadです。履いたときには硬く感じるヒールですが、PadLockヒールによるホールド感は走ったときにこそ良さを実感できます。アッパーも薄いため素足感覚でありながら、パワーを最大限にペダルへ伝えてくれると思います。色は白っぽいものが人気ですし、おすすめです。さわやかで合わせやすいですよ!スペシャライズドの今期のソックスはカラフルでサポート力もありとても気に入っているのですが、白いシューズとコーディネイトするとかわいいですね。」

S-WORKS 6 ROAD WOMEN'Sはこちら> 
スペシャライズドの女性用ロードシューズをチェック >
カラーBOAダイヤルはこちら>
ソックスはこちら>

 <ご協力>

上野サイクル
住所:愛媛県松山市東石井5-8-1
電話:089-956-3256
URL:http://www.uenocycles.com/

関連記事:
はじめてのロードバイクの選び方。エンドウ商会店長に聞いてきた vol.1(2016年5月27日)
より快適に、そしてより速く走るために最適なステムを選んでいますか?(2016年7月6日)

CALENDAR/カレンダー

<< 2017年6月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

TAG/タグ

TAG/タグ