『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』 第5回 プチロングライド やっちゃんレポート

2017/02/07

『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』 第5回 プチロングライド やっちゃんレポート

ロングライドを楽しく走る女性のためのプログラム、第5回。今回はロングライドを楽しむ上で大切なあれこれを学びました。丸山八智代さんによるレポートです。

スペシャライズド ウィメンズチームはロードバイクを楽しみたい女性を応援します!

「はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km」は、2017年5月に開催される「アルプスあづみのセンチュリーライド」(=AACR)の120kmクラスを楽しく走りきることを目標にした、女性のためのロングライドサポートプログラムです。

ガイドを務めるのは、スペシャライズドアンバサダーの丸山八智代さん。プログラムに参加の女性達からも"やっちゃん"と呼ばれる、親しみのあるレッスンが人気です。そんなやっちゃんによる、イベントレポートをお届けします。

+++

1月14日(土)荒川彩湖公園にて開催した、新年1回目のレッスン。

11月のレッスンで伝えた、LSD(ロング・スロー・ディスタンス:スローペースで長時間走ること)のトレーニングを続けた女性たちが元気に参加してくれました。
女性達は皆、仕事や家庭があり日々忙しい中、ローラー台に乗ったり積極的にライドをしたり、今できることをやって目標に向かっています。残りの4か月しっかりと走りこんで120kmを走りきれる身体を作っていきましょう。

前回のレッスンから比べると、だいぶ寒くなりましたね。

防寒対策として、私はヘルメットの下に薄手のニットキャップを着用。また、肩回りの自由度が高いベストも好きなアイテムです。

たとえばスノージャケットのような一枚でしっかりと暖かいものではなく、重ね着をしてレイヤーを増やすことがこの時期のポイント。ロングライドには一枚アンダーシャツを持っていき、途中で着替えるのもアリです。
参加の女性達も、寒さ対策をしっかりとしてレッスンに挑みました。多くの方が使っていたネックウォーマーは非常に便利ですよね。首だけでなく、顔も覆えばより暖かいですよ。

やっちゃん着用の冬用アパレル:

ジャージ:THERMINAL JERSEY LONG SLEEVE WOMEN'S
ジャケット:DEFLECT COMP JACKET WOMEN'S
ベスト:UTILITY REVERSABLE VEST WOMEN'S
BIBショーツ:SL PRO BIB SHORT WOMEN'S
レッグウォーマー:THERMINAL 2.0 LEG WARMERS WOMEN'S

 

グローブもしかりです。この時期のグローブは防風効果がある生地であることが必須。指先が冷たいとブレーキングに影響し、危険を伴います。
グローブも冬用のものを準備して、しっかりと寒さ対策をしましょう!

冬用グローブはこちら>>

さて、今回のチャレンジは「走りながらボトルの水を飲む」こと。みんなに聞いたところ、ライド中にボトルの水を飲むときは自転車を止めてから…という方が多かったです。

ロングライドでは水分補給がとても大切なので、脚を止めずに水を飲めたらライドがもっと快適になりますよね。そこで、実践の前に、どんなボトルケージを使ったら良いか?ボトルのサイズや素材はどのタイプが飲みやすいか?などを説明しました。

ボトルケージの素材によって硬さが違うので、自分に合ったものを選びましょう。片側から抜き差しできる樹脂のタイプが私のオススメです。右側、左側と選べます。

右:ZEE CAGE II SIDE LOADING RIGHT>>
左:ZEE CAGE II SIDE LOADING LEFT>>

アルミ製で、左右どちらの向きでもセットできるタイプもあります。

ROLL CAGE>>

ちなみに私は左から取るタイプが好きです。スノーボードもグーフィースタンス。余談でした笑

学んだ後は実践あるのみ!
荒川彩湖公園は自動車の乗り入れがないので、トレーニングするには最適な場所です。各自ストレートコースを使って反復練習しました。ボトルまでの距離感を意識しながら、片手走行でバランスをとります。

毎回、女性同士で高めあっています。一人ではできないこともグループパワーで乗り切りましょう!

何度か練習するうちに、ボトルの抜き差しも全員ができるようになりました。最初は誰もが片手で走ることに怖さを感じますが、車の通りがない場所で反復練習すると、思っていたよりも簡単にできますよ。

一連のレッスンが終わると、プチロングライドへ出かけました。フラットでまっすぐな道は走りやすいですね。

気持ちよさそうに走っていると思いきや….この日は非常に寒い1日で、この地域での初雪が!

見たことのない深いグレーの空へ向かって進み、強い向かい風と雪が降ってきた時には、長野県在住で普段から雪に慣れている私でも心が折れそうになりましたよ。グループの誰かが“もう帰ろう”って言いだすかなぁと期待していました(笑)

雪が降っていても、風が強くても、私たちは前に進まないわけには行かなかったのです。
それは・・・ランチ!

サイクリストに人気の古民家カフェ、Café VIA(カフェ ヴァイア)にてサンドイッチとホットレモネードをいただきます!

がんばって脚を回した甲斐がありました。暖かい自家製ホットレモネードが身体にしみます。このレモンは無農薬で皮まで食べられちゃうんですよ。身体に優しい食べ物は消化も良いし、その後のライドも重たくならずに楽しめます。

VIAはサイクルラックがあって便利です。この日もたくさんのサイクリストが訪れていました。

あっ!ちなみに追加で注文したケーキも美味しかったです。ごちそうさまでした!

集合写真なのですが、本当に気温が低くって、止まっていると寒い!顔を覆っている女性もいます。だれが誰だか!?

お腹も満たされてパワーチャージしたところに、帰路は追い風。ぐんぐん進みます。

みなさんと一緒にライドしたこれまでのレッスンを思い出すと、スムーズに走れるようになってきているのを強く感じました。嬉しいですね。トレインを組みながら、前のライダーを風除けにする方法をレクチャー。空気抵抗を減らすことでライドが楽になりますよ。

ボトルに手を掛けて水を飲むような天気ではありませんでしたが、寒い中でも私たちは汗をかいています。少しでも良いので水分の補給をわすれないように!

さて、次回は2月。今よりも更に寒さがキツイかな?今度は暖かい日差しが出るといいね。1ケ月後、更にパワーアップしたみなさんにお会いできることを楽しみにしています。私もトレーニング頑張ります!

Reported by Ya-chan

関連記事:
ロードバイクにもマウンテンバイクにも!大活躍するレディースグローブの選び方(2017年1月27日)
新型「RUBY」でもっと快適にロングライドを楽しもう!(2016年12月16日)

2017/02/07

『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』 第5回 プチロングライド やっちゃんレポート

ロングライドを楽しく走る女性のためのプログラム、第5回。今回はロングライドを楽しむ上で大切なあれこれを学びました。丸山八智代さんによるレポートです。

『はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km』 第5回 プチロングライド やっちゃんレポート

スペシャライズド ウィメンズチームはロードバイクを楽しみたい女性を応援します!

「はじめてのロングライド 目指せ!AACR120km」は、2017年5月に開催される「アルプスあづみのセンチュリーライド」(=AACR)の120kmクラスを楽しく走りきることを目標にした、女性のためのロングライドサポートプログラムです。

ガイドを務めるのは、スペシャライズドアンバサダーの丸山八智代さん。プログラムに参加の女性達からも"やっちゃん"と呼ばれる、親しみのあるレッスンが人気です。そんなやっちゃんによる、イベントレポートをお届けします。

+++

1月14日(土)荒川彩湖公園にて開催した、新年1回目のレッスン。

11月のレッスンで伝えた、LSD(ロング・スロー・ディスタンス:スローペースで長時間走ること)のトレーニングを続けた女性たちが元気に参加してくれました。
女性達は皆、仕事や家庭があり日々忙しい中、ローラー台に乗ったり積極的にライドをしたり、今できることをやって目標に向かっています。残りの4か月しっかりと走りこんで120kmを走りきれる身体を作っていきましょう。

前回のレッスンから比べると、だいぶ寒くなりましたね。

防寒対策として、私はヘルメットの下に薄手のニットキャップを着用。また、肩回りの自由度が高いベストも好きなアイテムです。

たとえばスノージャケットのような一枚でしっかりと暖かいものではなく、重ね着をしてレイヤーを増やすことがこの時期のポイント。ロングライドには一枚アンダーシャツを持っていき、途中で着替えるのもアリです。
参加の女性達も、寒さ対策をしっかりとしてレッスンに挑みました。多くの方が使っていたネックウォーマーは非常に便利ですよね。首だけでなく、顔も覆えばより暖かいですよ。

やっちゃん着用の冬用アパレル:

ジャージ:THERMINAL JERSEY LONG SLEEVE WOMEN'S
ジャケット:DEFLECT COMP JACKET WOMEN'S
ベスト:UTILITY REVERSABLE VEST WOMEN'S
BIBショーツ:SL PRO BIB SHORT WOMEN'S
レッグウォーマー:THERMINAL 2.0 LEG WARMERS WOMEN'S

 

グローブもしかりです。この時期のグローブは防風効果がある生地であることが必須。指先が冷たいとブレーキングに影響し、危険を伴います。
グローブも冬用のものを準備して、しっかりと寒さ対策をしましょう!

冬用グローブはこちら>>

さて、今回のチャレンジは「走りながらボトルの水を飲む」こと。みんなに聞いたところ、ライド中にボトルの水を飲むときは自転車を止めてから…という方が多かったです。

ロングライドでは水分補給がとても大切なので、脚を止めずに水を飲めたらライドがもっと快適になりますよね。そこで、実践の前に、どんなボトルケージを使ったら良いか?ボトルのサイズや素材はどのタイプが飲みやすいか?などを説明しました。

ボトルケージの素材によって硬さが違うので、自分に合ったものを選びましょう。片側から抜き差しできる樹脂のタイプが私のオススメです。右側、左側と選べます。

右:ZEE CAGE II SIDE LOADING RIGHT>>
左:ZEE CAGE II SIDE LOADING LEFT>>

アルミ製で、左右どちらの向きでもセットできるタイプもあります。

ROLL CAGE>>

ちなみに私は左から取るタイプが好きです。スノーボードもグーフィースタンス。余談でした笑

学んだ後は実践あるのみ!
荒川彩湖公園は自動車の乗り入れがないので、トレーニングするには最適な場所です。各自ストレートコースを使って反復練習しました。ボトルまでの距離感を意識しながら、片手走行でバランスをとります。

毎回、女性同士で高めあっています。一人ではできないこともグループパワーで乗り切りましょう!

何度か練習するうちに、ボトルの抜き差しも全員ができるようになりました。最初は誰もが片手で走ることに怖さを感じますが、車の通りがない場所で反復練習すると、思っていたよりも簡単にできますよ。

一連のレッスンが終わると、プチロングライドへ出かけました。フラットでまっすぐな道は走りやすいですね。

気持ちよさそうに走っていると思いきや….この日は非常に寒い1日で、この地域での初雪が!

見たことのない深いグレーの空へ向かって進み、強い向かい風と雪が降ってきた時には、長野県在住で普段から雪に慣れている私でも心が折れそうになりましたよ。グループの誰かが“もう帰ろう”って言いだすかなぁと期待していました(笑)

雪が降っていても、風が強くても、私たちは前に進まないわけには行かなかったのです。
それは・・・ランチ!

サイクリストに人気の古民家カフェ、Café VIA(カフェ ヴァイア)にてサンドイッチとホットレモネードをいただきます!

がんばって脚を回した甲斐がありました。暖かい自家製ホットレモネードが身体にしみます。このレモンは無農薬で皮まで食べられちゃうんですよ。身体に優しい食べ物は消化も良いし、その後のライドも重たくならずに楽しめます。

VIAはサイクルラックがあって便利です。この日もたくさんのサイクリストが訪れていました。

あっ!ちなみに追加で注文したケーキも美味しかったです。ごちそうさまでした!

集合写真なのですが、本当に気温が低くって、止まっていると寒い!顔を覆っている女性もいます。だれが誰だか!?

お腹も満たされてパワーチャージしたところに、帰路は追い風。ぐんぐん進みます。

みなさんと一緒にライドしたこれまでのレッスンを思い出すと、スムーズに走れるようになってきているのを強く感じました。嬉しいですね。トレインを組みながら、前のライダーを風除けにする方法をレクチャー。空気抵抗を減らすことでライドが楽になりますよ。

ボトルに手を掛けて水を飲むような天気ではありませんでしたが、寒い中でも私たちは汗をかいています。少しでも良いので水分の補給をわすれないように!

さて、次回は2月。今よりも更に寒さがキツイかな?今度は暖かい日差しが出るといいね。1ケ月後、更にパワーアップしたみなさんにお会いできることを楽しみにしています。私もトレーニング頑張ります!

Reported by Ya-chan

関連記事:
ロードバイクにもマウンテンバイクにも!大活躍するレディースグローブの選び方(2017年1月27日)
新型「RUBY」でもっと快適にロングライドを楽しもう!(2016年12月16日)

CALENDAR/カレンダー

<< 2019年11月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TAG/タグ

TAG/タグ