ロードバイクにもマウンテンバイクにも!大活躍するレディースグローブの選び方

2017/01/27

ロードバイクにもマウンテンバイクにも!大活躍するレディースグローブの選び方

ライド中の手の痛みやしびれにさようなら!3シーズン活躍するレディースモデルのフルフィンガー(長指)グローブと、選び方をご紹介します。

ロードバイクでもマウテンバイクでも、ライド中に手がしびれたり、痛みがでると楽しくありません。手のひらには神経や血管が通っていて、そこが圧迫されてると不快感につながります。そんな悩みを抱える皆さまには、ボディージオメトリーグローブがおすすめです。

「きっと慣れるよ!」というライダーもいるかもしれませんが、しっかりとグローブを選べばすぐに解決できてしまうこともあるのです。今回は特に、暖かくなってきたら大活躍するフルフィンガー(長指)グローブに焦点を当ててみます。ご自身にぴったりのグローブの選び方、そしていまスペシャライズドが提案している女性用グローブラインナップ4種をご紹介します。

グローブの種類やサイズの選び方って?

一口にグローブと言ってもその種類はさまざま。悩みにあわせてパッドの種類や配置を選ぶ必要があります。いつも同じ場所が痛くなるからパッドは必須、もしくは素手感覚が好きだからパッドはいらない!というライダーもいます。さらにグローブの素材とハンドル(バーテープやグリップ)の相性も好みが分かれるポイントです。


また、グローブはサイズ選びがとても重要です。同じサイズでもモデルごとにフィット感が異なります。試着をする際には手を入れるだけでなくグーパーしてみましょう。大きい場合には手のひら周りがぶかぶかになってしまいますし、小さい場合には指先・指周りが窮屈な感じがするはずです。そういったストレスのないもので、全体的なフィット感のよいサイズを選びましょう。
グローブのサイズ目安表はこちら>>

そもそも女性用と男性用の違いは?

スペシャライズドのレディースグローブは、メンズグローブのサイズダウンではなく、手の幅や指の長さを女性に合わせた独自のフィットとデザインになっています。
また、全てのグローブは手外科の専門医が人間工学に基づいて設計し、科学的テストに基づく検証をした、Body Geometry(ボディージオメトリー)プロダクトです。その結果、手への血流が大幅に改善され、ライド時に生じる圧迫による痛みやしびれを取り除き、快適なライドを実現できるのです。各モデルにはライダーのニーズに合わせ特徴的なパッドを採用しています。

BODY GEOMETRY(ボディージオメトリー)とは?>>

レディース向けボディージオメトリーグローブ
 

BODY GEOMETRY GEL GLOVE LONG WOMEN'S

超ロングセラーのGel Glove(ゲルグローブ)は、スペシャライズドで最も定番のゲルパッドグローブです。圧力のかかりやすい部分に厚みのあるパッドを配置し、どんなハンドルポジションでも快適にライドができます。手首の部分はベルクロタイプで調整が可能です。

GEL GLOVE LONG WOMEN'Sラインナップはこちら>




 

BODY GEOMETRY GRAIL GLOVE LONG WOMEN'S

Grail Glove(グレイルグローブ)は、ハンドルを握る際にできる手のひらのくぼみを埋め、圧力を均一に分散させます。ミニマルデザインの涙滴形パッドは薄く、手の小さなライダーでもハンドル操作を妨げにくいのも嬉しいところです。スリップオン式カフで着脱が容易で、手首の動きを妨げずに快適にフィットします。
GRAIL GLOVE LONG WOMEN'Sのラインナップはこちら>> 




 

BODY GEOMETRY TRIDENT GLOVE LONG WOMEN'S

昨年登場したTrident Glove(トライデントグローブ)は、GelシリーズとGrailシリーズのいいとこ取り。圧力を分散させるパッドデザインの組み合わせにより、高い快適性と防護性を実現しています。甲側の生地は柔らかく通気性が良い素材で、抜群の使い心地です。こちらもスリップオン式カフを採用しています。
TRIDENT GLOVE LONG WOMEN'Sのラインナップはこちら>




 

BODY GEOMETRY RIDGE GLOVE LONG WOMEN'S

Ridge Glove(リッジグローブ)はマウンテンバイク用のグローブです。ロードバイクやフィットネスバイクでは、長時間同じ箇所に圧力がかかりやすいのに対し、マウンテンバイクではよりダイレクトな操作性が求められます。そのためパッドの配置が他の3種とは大きく異なり、使用している生地もより保護性能の高いものを採用しています。

RIDGE GLOVE LONG WOMEN'Sのラインナップはこちら>>



いかがでしたか?カラーデザインも大切ですが、やはりサイズ選びやモデルはしっかりと比較・検討したいものですね。そのうえで、ご購入はスペシャライズド正規販売店またはスペシャライズド公式オンラインストアまで。
お近くの販売店を検索>>
スペシャライズド公式オンラインストア>>


関連記事:
スペシャライズ道〜アパレル・後編〜かわいいだけじゃない!機能的な女性用ウェアで楽しいライドを(2016年6月17日)
新人モモヨのスペシャライズ道〜ウィメンズアルミバイク「Dolce」の魅力を開発責任者にインタビュー〜(2016年1月15日)

2017/01/27

ロードバイクにもマウンテンバイクにも!大活躍するレディースグローブの選び方

ライド中の手の痛みやしびれにさようなら!3シーズン活躍するレディースモデルのフルフィンガー(長指)グローブと、選び方をご紹介します。

ロードバイクにもマウンテンバイクにも!大活躍するレディースグローブの選び方

ロードバイクでもマウテンバイクでも、ライド中に手がしびれたり、痛みがでると楽しくありません。手のひらには神経や血管が通っていて、そこが圧迫されてると不快感につながります。そんな悩みを抱える皆さまには、ボディージオメトリーグローブがおすすめです。

「きっと慣れるよ!」というライダーもいるかもしれませんが、しっかりとグローブを選べばすぐに解決できてしまうこともあるのです。今回は特に、暖かくなってきたら大活躍するフルフィンガー(長指)グローブに焦点を当ててみます。ご自身にぴったりのグローブの選び方、そしていまスペシャライズドが提案している女性用グローブラインナップ4種をご紹介します。

グローブの種類やサイズの選び方って?

一口にグローブと言ってもその種類はさまざま。悩みにあわせてパッドの種類や配置を選ぶ必要があります。いつも同じ場所が痛くなるからパッドは必須、もしくは素手感覚が好きだからパッドはいらない!というライダーもいます。さらにグローブの素材とハンドル(バーテープやグリップ)の相性も好みが分かれるポイントです。


また、グローブはサイズ選びがとても重要です。同じサイズでもモデルごとにフィット感が異なります。試着をする際には手を入れるだけでなくグーパーしてみましょう。大きい場合には手のひら周りがぶかぶかになってしまいますし、小さい場合には指先・指周りが窮屈な感じがするはずです。そういったストレスのないもので、全体的なフィット感のよいサイズを選びましょう。
グローブのサイズ目安表はこちら>>

そもそも女性用と男性用の違いは?

スペシャライズドのレディースグローブは、メンズグローブのサイズダウンではなく、手の幅や指の長さを女性に合わせた独自のフィットとデザインになっています。
また、全てのグローブは手外科の専門医が人間工学に基づいて設計し、科学的テストに基づく検証をした、Body Geometry(ボディージオメトリー)プロダクトです。その結果、手への血流が大幅に改善され、ライド時に生じる圧迫による痛みやしびれを取り除き、快適なライドを実現できるのです。各モデルにはライダーのニーズに合わせ特徴的なパッドを採用しています。

BODY GEOMETRY(ボディージオメトリー)とは?>>

レディース向けボディージオメトリーグローブ
 

BODY GEOMETRY GEL GLOVE LONG WOMEN'S

超ロングセラーのGel Glove(ゲルグローブ)は、スペシャライズドで最も定番のゲルパッドグローブです。圧力のかかりやすい部分に厚みのあるパッドを配置し、どんなハンドルポジションでも快適にライドができます。手首の部分はベルクロタイプで調整が可能です。

GEL GLOVE LONG WOMEN'Sラインナップはこちら>




 

BODY GEOMETRY GRAIL GLOVE LONG WOMEN'S

Grail Glove(グレイルグローブ)は、ハンドルを握る際にできる手のひらのくぼみを埋め、圧力を均一に分散させます。ミニマルデザインの涙滴形パッドは薄く、手の小さなライダーでもハンドル操作を妨げにくいのも嬉しいところです。スリップオン式カフで着脱が容易で、手首の動きを妨げずに快適にフィットします。
GRAIL GLOVE LONG WOMEN'Sのラインナップはこちら>> 




 

BODY GEOMETRY TRIDENT GLOVE LONG WOMEN'S

昨年登場したTrident Glove(トライデントグローブ)は、GelシリーズとGrailシリーズのいいとこ取り。圧力を分散させるパッドデザインの組み合わせにより、高い快適性と防護性を実現しています。甲側の生地は柔らかく通気性が良い素材で、抜群の使い心地です。こちらもスリップオン式カフを採用しています。
TRIDENT GLOVE LONG WOMEN'Sのラインナップはこちら>




 

BODY GEOMETRY RIDGE GLOVE LONG WOMEN'S

Ridge Glove(リッジグローブ)はマウンテンバイク用のグローブです。ロードバイクやフィットネスバイクでは、長時間同じ箇所に圧力がかかりやすいのに対し、マウンテンバイクではよりダイレクトな操作性が求められます。そのためパッドの配置が他の3種とは大きく異なり、使用している生地もより保護性能の高いものを採用しています。

RIDGE GLOVE LONG WOMEN'Sのラインナップはこちら>>



いかがでしたか?カラーデザインも大切ですが、やはりサイズ選びやモデルはしっかりと比較・検討したいものですね。そのうえで、ご購入はスペシャライズド正規販売店またはスペシャライズド公式オンラインストアまで。
お近くの販売店を検索>>
スペシャライズド公式オンラインストア>>


関連記事:
スペシャライズ道〜アパレル・後編〜かわいいだけじゃない!機能的な女性用ウェアで楽しいライドを(2016年6月17日)
新人モモヨのスペシャライズ道〜ウィメンズアルミバイク「Dolce」の魅力を開発責任者にインタビュー〜(2016年1月15日)

CALENDAR/カレンダー

<< 2017年5月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

TAG/タグ

TAG/タグ