高い視認性でサイクリストの安全を守る「HYPRVIZ COLLECTION」 竹谷賢二さんによるインプレッション公開!

2020/01/10

高い視認性でサイクリストの安全を守る「HYPRVIZ COLLECTION」 竹谷賢二さんによるインプレッション公開!

TKこと竹谷賢二さんによるHyprBiz(ハイパービズ)コレクションのアパレルインプレッションをご紹介します!

ドライバーからよく見えるテクノロジーで、サイクリストの安全を守る「HyprViz Collection」(ハイパービズコレクション)、もう店頭でご覧になりましたでしょうか?

HyprViz Collectionには蛍光イエローよりも視認性が高いと証明されている、HyperVizカラーが使用されております。また、主に後部に取り付けられたリフレクターにより、自動車のドライバーからサイクリストの視認性を高めます。
スペシャライズドアンバサダーとして活躍中の竹谷賢二さんもこの「HyprViz Collection」を使用しています。各アイテムのインプレッションが届きましたので、ご紹介いたします。

 

24時間の視認性を確保してライダーを守る!HyprViz Collectionについて詳しく>
HyprViz Collectionをチェック>

THERMINAL WIND JERSEY LS HYPERVIZ
運動強度が高い冬のライドにもピッタリなサーミナルジャージ、裏起毛の冬用としては厚すぎず中程度の防寒性で、冷え性な私の体感では厳冬期以外での10度〜15度で丁度良い感じです。さらにベストや薄手の長袖などとレイヤードすれば、5度くらいからと幅広く使え重宝しますね。ジャージは表面積が広いので、ハイパービズ効果である被視認性がとても高く、朝晩薄暗い時間や、山間など日陰を含む場所でのライドや、もちろん車の多い街中でも安全重視のサイクリストにオススメしたいですね!
Therminal(サーミナル)について詳しく>


THERMINAL WIND JERSEY LS HYPERVIZ

REFLECT OVERSHOE SOCK HYPERVIZ
これはかなりオススメオイテム!!
シューズカバーは真冬用と中間期用を持っていた方が良いのですが、その中間期に広く活躍するヘビーデューティな編み込みソックスタイプのシューズカバーです。ペダリングしているとシューズの中はかなり汗をかいているものですが、適度な保温性と通気性で蒸れずに快適、そして靴ごと履くソックスなので着脱が楽で、ライド途中でもさっと外してコンパクトにポケットに仕舞えます。反射材も後部に備わっているので、ペダリングでグルグル回っていると後ろから横から目立つこと間違いなしです!


REFLECT OVERSHOE SOCK HYPERVIZ


左:SOFT AIR REFLECTIVE TALL SOCK HYPERVIZ 右:REFLECT OVERSHOE SOCK HYPERVIZ

SOFT AIR REFLECTIVE TALL SOCK HYPERVIZ
適度な締め付けが気持ち良いソックス、こちらは前述オーバーソックスと同様に後部反射材が備わりペダリングしていても、足元から目立つのでハイパービズ導入が一番しやすいアイテムですね。


SOFT AIR REFLECTIVE TALL SOCK HYPERVIZ

BG GRAIL LF HYPERVIZ
ソックスが足元から後部と側方からの被視認性を高めてくれるならば、前方や側方高いところからの被視認性を高めてくれるのがグローブです。
とは言え、こちらのBG GRAIL GLOVEは、グローブとしても秀逸で、掌中央のパッドがロードバイク、MTB、エアロバーなどあらゆるハンドルポジションでも圧力を分散させてくれて快適であるとともに、ハンドルのホールド性を高めてくれて軽い力で安定したハンドリングが可能になります。


BG GRAIL LF HYPERVIZ

SEAMLESS BASELAYER SS
こちらはハイパービズアイテムのインナーとしてお勧めのアイテムです。
秋や春先の朝晩、多少寒くとも日中日差しが期待出来て気温が上がってくる場合はウェア選びが難しいコンディション。ウインドブレーカーを着て走り出す時には、インナーにシームレスベースレイヤーがいい感じです。漕いで体温上がってくると汗をかき始めてウインドブレーカーを脱いでも、その後の汗冷えを防いで丁度良くなってきます。組み合わせるジャージを厚手〜薄手と変えていけば、半袖なので着用時期は長く出来そうですね。


SEAMLESS BASELAYER SS
 

竹谷さん、ありがとうございます。
以上のようにHyprViz Collectionのアイテムを組み合わせ、さらに昼夜を問わずライトを使用し、そして万が一のためにANGiセンサー付きのヘルメットを併用すれば、より安全にライドを楽しめるでしょう。2020年はスペシャライズドの「HyprViz Collection」で安全なライドを楽しみましょう。

24時間の視認性を確保してライダーを守る!HyprViz Collectionについて詳しく>
HyprViz Collectionをチェック>
ANGiセンサーについて詳しく>
竹谷賢二さんの記事をチェックする>

関連記事:
冬でも快適なライドを!スペシャライズドから機能的な秋冬アパレルが新登場―Deflect(ディフレクト)―(2019年11月6日)
24時間の視認性を確保してライダーを守る!HyprViz Collection登場(2019年10月9日)
冬でも快適なライドを!スペシャライズドから機能的な秋冬アパレルが新登場―Therminal(サーミナル)―(2019年10月7日)
なぜスペシャライズドがサイクルジャージを作るのか(2017年03月07日)

2020/01/10

高い視認性でサイクリストの安全を守る「HYPRVIZ COLLECTION」 竹谷賢二さんによるインプレッション公開!

TKこと竹谷賢二さんによるHyprBiz(ハイパービズ)コレクションのアパレルインプレッションをご紹介します!

高い視認性でサイクリストの安全を守る「HYPRVIZ COLLECTION」 竹谷賢二さんによるインプレッション公開!

ドライバーからよく見えるテクノロジーで、サイクリストの安全を守る「HyprViz Collection」(ハイパービズコレクション)、もう店頭でご覧になりましたでしょうか?

HyprViz Collectionには蛍光イエローよりも視認性が高いと証明されている、HyperVizカラーが使用されております。また、主に後部に取り付けられたリフレクターにより、自動車のドライバーからサイクリストの視認性を高めます。
スペシャライズドアンバサダーとして活躍中の竹谷賢二さんもこの「HyprViz Collection」を使用しています。各アイテムのインプレッションが届きましたので、ご紹介いたします。

 

24時間の視認性を確保してライダーを守る!HyprViz Collectionについて詳しく>
HyprViz Collectionをチェック>

THERMINAL WIND JERSEY LS HYPERVIZ
運動強度が高い冬のライドにもピッタリなサーミナルジャージ、裏起毛の冬用としては厚すぎず中程度の防寒性で、冷え性な私の体感では厳冬期以外での10度〜15度で丁度良い感じです。さらにベストや薄手の長袖などとレイヤードすれば、5度くらいからと幅広く使え重宝しますね。ジャージは表面積が広いので、ハイパービズ効果である被視認性がとても高く、朝晩薄暗い時間や、山間など日陰を含む場所でのライドや、もちろん車の多い街中でも安全重視のサイクリストにオススメしたいですね!
Therminal(サーミナル)について詳しく>


THERMINAL WIND JERSEY LS HYPERVIZ

REFLECT OVERSHOE SOCK HYPERVIZ
これはかなりオススメオイテム!!
シューズカバーは真冬用と中間期用を持っていた方が良いのですが、その中間期に広く活躍するヘビーデューティな編み込みソックスタイプのシューズカバーです。ペダリングしているとシューズの中はかなり汗をかいているものですが、適度な保温性と通気性で蒸れずに快適、そして靴ごと履くソックスなので着脱が楽で、ライド途中でもさっと外してコンパクトにポケットに仕舞えます。反射材も後部に備わっているので、ペダリングでグルグル回っていると後ろから横から目立つこと間違いなしです!


REFLECT OVERSHOE SOCK HYPERVIZ


左:SOFT AIR REFLECTIVE TALL SOCK HYPERVIZ 右:REFLECT OVERSHOE SOCK HYPERVIZ

SOFT AIR REFLECTIVE TALL SOCK HYPERVIZ
適度な締め付けが気持ち良いソックス、こちらは前述オーバーソックスと同様に後部反射材が備わりペダリングしていても、足元から目立つのでハイパービズ導入が一番しやすいアイテムですね。


SOFT AIR REFLECTIVE TALL SOCK HYPERVIZ

BG GRAIL LF HYPERVIZ
ソックスが足元から後部と側方からの被視認性を高めてくれるならば、前方や側方高いところからの被視認性を高めてくれるのがグローブです。
とは言え、こちらのBG GRAIL GLOVEは、グローブとしても秀逸で、掌中央のパッドがロードバイク、MTB、エアロバーなどあらゆるハンドルポジションでも圧力を分散させてくれて快適であるとともに、ハンドルのホールド性を高めてくれて軽い力で安定したハンドリングが可能になります。


BG GRAIL LF HYPERVIZ

SEAMLESS BASELAYER SS
こちらはハイパービズアイテムのインナーとしてお勧めのアイテムです。
秋や春先の朝晩、多少寒くとも日中日差しが期待出来て気温が上がってくる場合はウェア選びが難しいコンディション。ウインドブレーカーを着て走り出す時には、インナーにシームレスベースレイヤーがいい感じです。漕いで体温上がってくると汗をかき始めてウインドブレーカーを脱いでも、その後の汗冷えを防いで丁度良くなってきます。組み合わせるジャージを厚手〜薄手と変えていけば、半袖なので着用時期は長く出来そうですね。


SEAMLESS BASELAYER SS
 

竹谷さん、ありがとうございます。
以上のようにHyprViz Collectionのアイテムを組み合わせ、さらに昼夜を問わずライトを使用し、そして万が一のためにANGiセンサー付きのヘルメットを併用すれば、より安全にライドを楽しめるでしょう。2020年はスペシャライズドの「HyprViz Collection」で安全なライドを楽しみましょう。

24時間の視認性を確保してライダーを守る!HyprViz Collectionについて詳しく>
HyprViz Collectionをチェック>
ANGiセンサーについて詳しく>
竹谷賢二さんの記事をチェックする>

関連記事:
冬でも快適なライドを!スペシャライズドから機能的な秋冬アパレルが新登場―Deflect(ディフレクト)―(2019年11月6日)
24時間の視認性を確保してライダーを守る!HyprViz Collection登場(2019年10月9日)
冬でも快適なライドを!スペシャライズドから機能的な秋冬アパレルが新登場―Therminal(サーミナル)―(2019年10月7日)
なぜスペシャライズドがサイクルジャージを作るのか(2017年03月07日)

CALENDAR/カレンダー

<< 2020年2月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

TAG/タグ

TAG/タグ