新人モモヨのスペシャライズ道〜ウィメンズアルミバイク「Dolce」の魅力を開発責任者にインタビュー〜

2016/01/15

新人モモヨのスペシャライズ道〜ウィメンズアルミバイク「Dolce」の魅力を開発責任者にインタビュー〜

スポーツをする女性は美しい!新人モモヨが女性向けバイク「Dolce(ドルチェ)」のオススメポイントを本社アメリカの開発責任者に直撃インタビューしました。

新しい年になりました!スペシャライズド・ジャパン新入社員のモモヨです。
自転車業界初心者が、一人前のスペシャライズド社員になるまでの道をお送りする「スペシャライズ道」。本年もスペシャライズドの魅力をたっぷりとお届けできたらと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今回はウィメンズモデル「Dolce(ドルチェ)」について。スペシャライズドが自信をもってお届けする女性専用設計のアルミロードバイクです。

男性用アルミロードバイク、「Allez(アレー)」はその人気から雑誌に取り上げられ、ブログにもたびたび登場していますのでご存知の方も多いと思います。
そこで、女性用Dolceについても同じように開発エピソードがあるのでは?と思い、アメリカ本社のロードバイク開発責任者、Ms. Stephanie Kaplan(ステファニー・ケイプラン)に直撃インタビューしました!

Allezについての記事はこちら>
シクロワイアードでも魅力を取り上げられています!>

−ステファニー、はじめまして!日本のウィメンズチームのモモヨです。今回は、Dolceの魅力を日本の女性ライダーにお伝えしたいのですが、まずは自己紹介からお願いできますか?

「こんにちは!ステファニーです。アメリカのモーガンヒルにあるスペシャライズド本社にて、女性用ロードバイクの開発責任者をしています。」

−ステファニーもバイクに乗るんですか?

「もちろん!幼いころから乗っていたけれど、本格的にハマッたのは出身地を出て海外で過ごしてから。アメリカのボランティアプログラム、Peace Corpに参加して発展途上国で働いていたの。そこではマウンテンバイクが人気で、私はすっかりハマってしまったのよ。」
 


彼女がステファニー。とっても気さくでバイクへの愛にあふれた女性です!

「ニューヨークに戻ってきてからもバイクに乗りたくて、Dolceを手に入れたわ。マウンテンバイクに乗るつもりでいたけれど、最初は街でも乗りやすいロードバイクを選んだの。」

−ステファニーの最初のバイクはDolceだったんですね!

「そう! Dolceで初めてのライドをしたし、トライアスロンにも出たわ。バイクはどこにでもいけて、自由を手に入れた気分になるから大好きよ。特にニューヨークでは車を持つことが難しいからね。」

「その後、マウンテンバイクも手に入れて、本当にライドを楽しんでいるわ!」


(SEEK & ENJOY: NEW ENGLANDにて、アメリカ北東部ニューイングランドを旅しています!)

―ステファニーは本当にバイクに乗ることが好きなんですね!

「大好きよ!すっかり恋に落ちているわ!」

―では、Dolceについて教えてもらえますか?

「Dolceはスペシャライズドが初めて販売した女性専用バイクなのよ。Dolceは2003年に誕生したの。発売当初の名前は『Allez Dolce』。(正式名称は『03 Allez Dolce Women's』)
日本でも言われているかもしれないけれど、”Dolce”はイタリア語で”スウィーツ”の意味よ。」

「この初めての女性専用バイクはスペシャライズドにとって大きな意味があるの。女性バイク開発の動きが始まったんだもの!」

−スペシャライズド初めての女性用バイクはこのDolceだったとは知りませんでした!最初は男性用アルミバイクAllezの名前を受けていたんですね。では、そのDolceの魅力は何ですか?

「まず何といってもElite、Compのグレードに使われている『D'Aluisio Smartweld(ダルージオ・スマートウェルド)』(※1)を用いたアルミフレームね。信じられないくらい軽く仕上がっているわ。」

※1ダルージオ・スマートウェルドとは?
:スペシャライズドが特許を持っている革新的なアルミ加工技術。
 詳しくはこちら

「こだわりはスマートウェルドだけではないわ。クランクやステム、ハンドルバーなどDolceに特化したものを使用しているの。
例えば、ステムやハンドルまわり。Dolceはハンドルバーまでの距離が短いから、楽な姿勢でグリップを握ってバイクをコントロールすることができるの。深い前傾姿勢をとるのはちょっと怖いと感じる女性にも、乗りやすい設計となっているのよ。」

−だからDolceはビギナーにもオススメできるんですね。

「そうね。他にも、サドルは女性専用設計のRivaを採用しているわ。リラックスした姿勢でライドを楽しむのにぴったりのサドルよ。」

「私たちは何千ものフィッティングデータを活用して、バイクを女性ライダーにとって間違いなく『最適』なものにしてきたわ。ライダーのからだに合うように、そしてできる限りコンポーネントの交換をしなくてすむようにね。箱から出して、そのままで本当に楽しめるバイクよ。」

−これはDolceだけではなく全てのウィメンズバイクに共通していることですね。

「その通り!それぞれのバイクに、それぞれの最適なコンポーネントを使用しているわ。」

「他にも、Dolceはフロントフォークに『Zertz(ゼルツ)』(※2)が付いているわ。EliteとCompのグレードにはシートステーにもね。Sportとベースのグレードはゼルツの変わりに、Z-Bendと呼んでいる形状のシートステーを採用しているの。乗り心地はバツグンよ。」

※2 ゼルツとは?
:振動ダンパー。これにより路面から伝わる不快な微振動が緩和され、なめらかな乗り心地になります。

−日本では、Dolceのかわいらしいカラーも人気なんです。サイクリングが楽しくなるカラーバリエーションですね。

「そう!それは嬉しいわ。Dolceの美しいカラーとグラフィックはこだわりのひとつなの。流れるようなラインのグラフィックや、チェーンステーにこっそりとマークされたラインがいいでしょ。バーテープやサドルもホワイトやブルーなど、バイクに合わせて選んであるわ。」

 

「他にも、アルミを使用していることによるお手ごろな価格も魅力のひとつね。」

−そうですね。ロードバイクは決して安くはない買い物ですもんね。日本では2016年1月1日から、さらにお手ごろになるんです。
 ステファニー、どうもありがとうございました!

「日本のマーケットでDolceがたくさんのライダーに愛されることを願っています!」

以上、ステファニーからのメッセージでした!
Dolceがスペシャライズドで初めての女性用バイクだったんですね。2003年というと、、、13年前!皆さまは長いと感じますか?短いと感じますか?
日本では女性ライダーが徐々に増えつつあります。ウィメンズバイクの歴史はこれからもっと広がっていくでしょう。

ステファニーの言葉にもありましたが、Dolceはこれからロードバイクを始めたい人にも選びやすい価格を設定しています。また、より多くの人に乗っていただき、ロードバイクとの生活の素晴らしさを知っていただきたい!という思いから、2016年1月1日よりさらにお求めやすい価格になりました。

グレード

旧価格(税込)

新価格(税込)

Dolce Comp

\189,000

\165,000

Dolce Elite

\159,000

\138,900

Dolce Sport

\124,000

\108,300

Dolce

\104,000

\90,800

ぜひ、お近くのスペシャライズド正規販売店にてお確かめください!
お近くのお店はこちら>

「始めてみたいけれど、実際に乗れるかな…?」
「興味はあるけれど、どうしたらいいの…?」
とお悩みの女性は、スペシャライズド ウィメンズチームによる『はじめてのスポーツバイク、女性のためのやさしいライド』にぜひご参加ください!スペシャライズド 女性アンバサダーによる丁寧なレクチャーの後、たっぷりライドを楽しめます。
詳細はこちら>
 

今回のスペシャライズ道はここまで!一人でも多くのライダーにご興味を持っていただき、ロードバイクとの生活の楽しさを知っていただけたら幸いです。
さあ、皆さまもスペシャライズドと一緒にアルミロードバイクをはじめませんか?

Dolceのジオメトリーについて詳細はこちら>

関連記事:
『女性のためのやさしいライド』&『はじめてのスポーツバイク、女性のためのやさしいライド』IN 宇都宮森林公園: 丸山八智代レポート(2015年10月15日)
スペシャライズドによる女性のためのロードバイクイベント開催します!(2015年12月28日)

2016/01/15

新人モモヨのスペシャライズ道〜ウィメンズアルミバイク「Dolce」の魅力を開発責任者にインタビュー〜

スポーツをする女性は美しい!新人モモヨが女性向けバイク「Dolce(ドルチェ)」のオススメポイントを本社アメリカの開発責任者に直撃インタビューしました。

新人モモヨのスペシャライズ道〜ウィメンズアルミバイク「Dolce」の魅力を開発責任者にインタビュー〜

新しい年になりました!スペシャライズド・ジャパン新入社員のモモヨです。
自転車業界初心者が、一人前のスペシャライズド社員になるまでの道をお送りする「スペシャライズ道」。本年もスペシャライズドの魅力をたっぷりとお届けできたらと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今回はウィメンズモデル「Dolce(ドルチェ)」について。スペシャライズドが自信をもってお届けする女性専用設計のアルミロードバイクです。

男性用アルミロードバイク、「Allez(アレー)」はその人気から雑誌に取り上げられ、ブログにもたびたび登場していますのでご存知の方も多いと思います。
そこで、女性用Dolceについても同じように開発エピソードがあるのでは?と思い、アメリカ本社のロードバイク開発責任者、Ms. Stephanie Kaplan(ステファニー・ケイプラン)に直撃インタビューしました!

Allezについての記事はこちら>
シクロワイアードでも魅力を取り上げられています!>

−ステファニー、はじめまして!日本のウィメンズチームのモモヨです。今回は、Dolceの魅力を日本の女性ライダーにお伝えしたいのですが、まずは自己紹介からお願いできますか?

「こんにちは!ステファニーです。アメリカのモーガンヒルにあるスペシャライズド本社にて、女性用ロードバイクの開発責任者をしています。」

−ステファニーもバイクに乗るんですか?

「もちろん!幼いころから乗っていたけれど、本格的にハマッたのは出身地を出て海外で過ごしてから。アメリカのボランティアプログラム、Peace Corpに参加して発展途上国で働いていたの。そこではマウンテンバイクが人気で、私はすっかりハマってしまったのよ。」
 


彼女がステファニー。とっても気さくでバイクへの愛にあふれた女性です!

「ニューヨークに戻ってきてからもバイクに乗りたくて、Dolceを手に入れたわ。マウンテンバイクに乗るつもりでいたけれど、最初は街でも乗りやすいロードバイクを選んだの。」

−ステファニーの最初のバイクはDolceだったんですね!

「そう! Dolceで初めてのライドをしたし、トライアスロンにも出たわ。バイクはどこにでもいけて、自由を手に入れた気分になるから大好きよ。特にニューヨークでは車を持つことが難しいからね。」

「その後、マウンテンバイクも手に入れて、本当にライドを楽しんでいるわ!」


(SEEK & ENJOY: NEW ENGLANDにて、アメリカ北東部ニューイングランドを旅しています!)

―ステファニーは本当にバイクに乗ることが好きなんですね!

「大好きよ!すっかり恋に落ちているわ!」

―では、Dolceについて教えてもらえますか?

「Dolceはスペシャライズドが初めて販売した女性専用バイクなのよ。Dolceは2003年に誕生したの。発売当初の名前は『Allez Dolce』。(正式名称は『03 Allez Dolce Women's』)
日本でも言われているかもしれないけれど、”Dolce”はイタリア語で”スウィーツ”の意味よ。」

「この初めての女性専用バイクはスペシャライズドにとって大きな意味があるの。女性バイク開発の動きが始まったんだもの!」

−スペシャライズド初めての女性用バイクはこのDolceだったとは知りませんでした!最初は男性用アルミバイクAllezの名前を受けていたんですね。では、そのDolceの魅力は何ですか?

「まず何といってもElite、Compのグレードに使われている『D'Aluisio Smartweld(ダルージオ・スマートウェルド)』(※1)を用いたアルミフレームね。信じられないくらい軽く仕上がっているわ。」

※1ダルージオ・スマートウェルドとは?
:スペシャライズドが特許を持っている革新的なアルミ加工技術。
 詳しくはこちら

「こだわりはスマートウェルドだけではないわ。クランクやステム、ハンドルバーなどDolceに特化したものを使用しているの。
例えば、ステムやハンドルまわり。Dolceはハンドルバーまでの距離が短いから、楽な姿勢でグリップを握ってバイクをコントロールすることができるの。深い前傾姿勢をとるのはちょっと怖いと感じる女性にも、乗りやすい設計となっているのよ。」

−だからDolceはビギナーにもオススメできるんですね。

「そうね。他にも、サドルは女性専用設計のRivaを採用しているわ。リラックスした姿勢でライドを楽しむのにぴったりのサドルよ。」

「私たちは何千ものフィッティングデータを活用して、バイクを女性ライダーにとって間違いなく『最適』なものにしてきたわ。ライダーのからだに合うように、そしてできる限りコンポーネントの交換をしなくてすむようにね。箱から出して、そのままで本当に楽しめるバイクよ。」

−これはDolceだけではなく全てのウィメンズバイクに共通していることですね。

「その通り!それぞれのバイクに、それぞれの最適なコンポーネントを使用しているわ。」

「他にも、Dolceはフロントフォークに『Zertz(ゼルツ)』(※2)が付いているわ。EliteとCompのグレードにはシートステーにもね。Sportとベースのグレードはゼルツの変わりに、Z-Bendと呼んでいる形状のシートステーを採用しているの。乗り心地はバツグンよ。」

※2 ゼルツとは?
:振動ダンパー。これにより路面から伝わる不快な微振動が緩和され、なめらかな乗り心地になります。

−日本では、Dolceのかわいらしいカラーも人気なんです。サイクリングが楽しくなるカラーバリエーションですね。

「そう!それは嬉しいわ。Dolceの美しいカラーとグラフィックはこだわりのひとつなの。流れるようなラインのグラフィックや、チェーンステーにこっそりとマークされたラインがいいでしょ。バーテープやサドルもホワイトやブルーなど、バイクに合わせて選んであるわ。」

 

「他にも、アルミを使用していることによるお手ごろな価格も魅力のひとつね。」

−そうですね。ロードバイクは決して安くはない買い物ですもんね。日本では2016年1月1日から、さらにお手ごろになるんです。
 ステファニー、どうもありがとうございました!

「日本のマーケットでDolceがたくさんのライダーに愛されることを願っています!」

以上、ステファニーからのメッセージでした!
Dolceがスペシャライズドで初めての女性用バイクだったんですね。2003年というと、、、13年前!皆さまは長いと感じますか?短いと感じますか?
日本では女性ライダーが徐々に増えつつあります。ウィメンズバイクの歴史はこれからもっと広がっていくでしょう。

ステファニーの言葉にもありましたが、Dolceはこれからロードバイクを始めたい人にも選びやすい価格を設定しています。また、より多くの人に乗っていただき、ロードバイクとの生活の素晴らしさを知っていただきたい!という思いから、2016年1月1日よりさらにお求めやすい価格になりました。

グレード

旧価格(税込)

新価格(税込)

Dolce Comp

\189,000

\165,000

Dolce Elite

\159,000

\138,900

Dolce Sport

\124,000

\108,300

Dolce

\104,000

\90,800

ぜひ、お近くのスペシャライズド正規販売店にてお確かめください!
お近くのお店はこちら>

「始めてみたいけれど、実際に乗れるかな…?」
「興味はあるけれど、どうしたらいいの…?」
とお悩みの女性は、スペシャライズド ウィメンズチームによる『はじめてのスポーツバイク、女性のためのやさしいライド』にぜひご参加ください!スペシャライズド 女性アンバサダーによる丁寧なレクチャーの後、たっぷりライドを楽しめます。
詳細はこちら>
 

今回のスペシャライズ道はここまで!一人でも多くのライダーにご興味を持っていただき、ロードバイクとの生活の楽しさを知っていただけたら幸いです。
さあ、皆さまもスペシャライズドと一緒にアルミロードバイクをはじめませんか?

Dolceのジオメトリーについて詳細はこちら>

関連記事:
『女性のためのやさしいライド』&『はじめてのスポーツバイク、女性のためのやさしいライド』IN 宇都宮森林公園: 丸山八智代レポート(2015年10月15日)
スペシャライズドによる女性のためのロードバイクイベント開催します!(2015年12月28日)

CALENDAR/カレンダー

<< 2019年9月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

TAG/タグ

TAG/タグ