Divergeで日本一周に挑戦!Vol.1

2018/07/19

Divergeで日本一周に挑戦!Vol.1

旅が好きだ!特に自転車旅はすばらしい!
遠くまで、もっと遠くまで……長い旅路を自分の力で進んでいく。旅において、自転車は最高の相棒!

こんにちは。まずは簡単に自己紹介をさせてください。私は、石川県金沢市のバイクショップ『サイクルショップ カガ』でスタッフとして働いている腰 裕人と申します。普段はショップスタッフですが、今はDiverge Expertに乗って日本一周の旅に挑戦中(2018年7月19日現在)です。

写真左側のオレンジ色が私です。隣にいるのは今回の旅に一緒についてきてくれる谷川くんです。私の大学時代の友人なのですが、お酒の席で日本一周に行くことを伝えたら「俺も一緒に行きたい!」とついてきてしまいました。旅は道連れとは言いますが、旅に出る前に道連れができるとは予想外でした。

このレポートでは、自転車で日本一周をすることのリアルと、これから自転車旅に挑戦したいと思っている方の手助けになるようなことを伝えられたらと思っています。
 


日本一周の相棒『Diverge Expert』です!
4ヶ月で一周を達成するために積載量はできるだけ少なくしています。さらに、RETUL Fitを受けてポジションもぬかりありません!

新しいDivergeについて>
教えてSBCU先生! BODY GEOMETRY FITの公認フィットツール「RETUL」って何ですか?>


さて、Vol.1では出発してから九州を一周し、広島・呉までのお話をします。全日程を細かくお話すると本一冊どころではなくなってしまいますので、面白かったことや発見、出会い、辛かったこと、そしてよく質問されることを中心にお話しようと思います。

心に残った景色 ベスト3
旅をしていると今まで見たことのない場所や景色にたくさん出会います。そのすべてを紹介できたら一番いいのですが、そうもいかないので特に印象に残った3つを紹介します!

@となりにトトロが!
宮崎県から大分県に向かう途中で偶然にも「トトロの森」という場所を発見しました!
どんなところかというと、人気アニメ映画『となりのトトロ』の作中に登場してきたような景色が広がり、トトロやめい、猫バスのパネルが設置されています。


清流を眺めながらおにぎりを食べているだけで、トトロの作品に入り込んでしまったかのような風情ある場所でした。県境の山の中というなかなか行けない場所にあるので、日本一周ならではの楽しみだったと思います。


Aトンネルを独占!
島根県の浜田から山口県の萩にむかう途中のトンネルが工事中で片側通行になっていました。しかも、1キロほどの長いトンネルです。途中までは行けたのですが、工事現場付近はどうしても通れませんでした。どうやって通るか考えていたところ工事現場の方に声をかけられました。

「ちょっと待ってくれ。今から車止めるから!」

そうです。2台の自転車を安全に通すためにトンネル入り口で両方の車を止めてくれたのです。通行量が少ないトンネルを走ったことはありますが、全く車が入ってこないトンネルを走れる機会なんてめったにありません。狙っていかなければきっと一生に一度でしょう。


 

トンネルの途中で待っているときの写真です。このあとトンネルの真ん中を堂々と走ったことは内緒ですよ。



B今日も活発な桜島
今年の大河ドラマ「西郷どん」で盛り上がりをみせる鹿児島県。屋久島や奄美大島、種子島など自然豊かな島々がいっぱいです!その中でも、一番行きやすくて自転車でも走れる島が桜島です。

 



鹿児島市からフェリーで15分ほどで到着。さっそく桜島の洗礼を受けます。雨のように降ってくる火山灰……上陸してすぐはまだよかったのですが、島の東側に行くにつれどんどん灰の量は多くなり空は薄暗くなっていきました。

 


正直に言うと、あまり走りやすい場所ではないと思います。ですが、桜島から降り注ぐ火山灰と噴煙は、自然の雄大さと地球が生きていることを伝えてくれるすごい場所だと思います!ぜひ一度は足を運んで肌で感じてほしい場所でした。


++++++++++++++++

一日に走る距離と旅で大事なこと
4月16日に金沢を出発して、最初は九州を目指して南下していきました。画像は初日の走行ログです。たまに走るコースなので、まだ旅をしている感じはしていません(笑)。

 


だいたい1日に走る距離は100km前後です。サイクリングに親しんでいる方からしたら「あれ?100kmだけしか走らないの?」と思う方もいるかと思います。
ですが、大きな荷物を自転車にのせて、毎日100km以上を走るのはかなり大変です。頑張ることはいいのですが、無理をしてケガや病気にでもなったら途中終了になってしまう…かもしれません…そうなったら元も子もありませんね。
そうです、旅で一番大事なことは「無理をしないこと」です!

ちなみに、旅の中で一番無理をしていると感じるのは雨の中を走ることだと思います。
旅をしていると「雨の日でも走りますか?」と尋ねられます。答えは「ノー」です。雨の中を走った体験がある人はわかると思いますが、レインコートを着ていても体温と体力がどんどんと奪われ、視界と路面が悪い中で常に集中し続けることはかなりのストレスになります。
自転車はオールウェザースポーツと言われてはいますが、旅においては雨の日は休養日とし、無理はしません。基本的にはですが。ですので、ときには3日連続の雨で長い足止めをされることもあります。熊本と島根はたくさん観光できました!


島根県・出雲文化伝承館
出雲大社もいいですが、出雲の歴史と風情溢れる建築を堪能できる「出雲文化伝承館」もオススメです。




熊本県・熊本城
震災の爪あとが色濃く残る熊本城。現代の建築技術のすごさも見ることができます。この日の後、連日雨になってしまいました……




++++++++++++++++
 

宿泊先はどこにしようかな?
必ずと言っていいほど尋ねられることが「寝泊りはどうしているの?」です。
私の場合は、ゲストハウス・ライダーハウス・ネットカフェ・深夜滞在可能なスーパー銭湯・テント泊をその場に応じて選んでいます。

一番利用頻度が高いのはネットカフェです。店舗によって値段のばらつきはあるものの1500円程度で一泊でき、ドリンクバーやシャワーなどがあるので快適です。とくに旅においての重要課題であるスマホやサイコンなどの電子機器が充電できるのも魅力ですね。おかげ様でネットカフェの会員カードがいっぱい増えました。

 


ただ、問題になってくるのはネットカフェや深夜滞在可能なスーパー銭湯は、人口の多い都市や町にしかないことです。金沢から山口県に向かう道中にはほとんどありませんでした…そこで活用したのがゲストハウスです。
ゲストハウスの多くは相部屋になっており、通常のホテルや旅館と比べて格安で泊まることができます。一泊2000〜3000円といったところでしょうか。場所によってはもっと安い1000円台で泊まれる宿もあります。
価格も魅力なのですが、ゲストハウスの一番の魅力は宿泊者との交流です。旅費を抑えたい旅人が多く利用しているので「どこから来たのか」「これからどこに行くのか」「おすすめの場所」など共通の話題は尽きません。一緒に晩餐をすることもありました。

 


この写真は、鹿児島のゲストハウス『リトルアジア』にお世話になったときに、芋焼酎と手料理をふるまったときのものです。もちろん初対面の方々なので、緊張しましたがお酒を囲むと場が和みますね(笑)。

最後に、ネットカフェもゲストハウスもないような場所では野宿(テント泊)をします。野宿といってもどこでもテントを張っているわけではありません。キャンプ場や道の駅などに一報を入れさせていただいてから、他の人の迷惑にならないようにそーっとテントを張って早朝に撤収しています。

 

この小さなテントに大人2人で寝泊りしています。中は意外と広いのですが、快適とまではいきません。それでも、雨風が防げて虫に襲われない空間のすばらしさが味わえます。人間にとって住は大切なんだと痛感しました……



Vol.1は以上になります。Vol.2では四国から関西をぬけて関東までの記録をお届けしていきます!それではまた次回を楽しみにしてください!



旅の記録
日数:34日 4/16 石川・金沢→5/19 広島・呉
総走行距離:約2060km

関連記事:
挫折したフリーターからギネス記録へ。世界五大陸別・最速縦横断の夢を追うナガセキヒロキさん(2018月6月28日)
SEEK & ENJOY: AUSTRALIAN NORMCORE VACATION(2016年5月25日)

2018/07/19

Divergeで日本一周に挑戦!Vol.1

旅が好きだ!特に自転車旅はすばらしい!
遠くまで、もっと遠くまで……長い旅路を自分の力で進んでいく。旅において、自転車は最高の相棒!

Divergeで日本一周に挑戦!Vol.1

こんにちは。まずは簡単に自己紹介をさせてください。私は、石川県金沢市のバイクショップ『サイクルショップ カガ』でスタッフとして働いている腰 裕人と申します。普段はショップスタッフですが、今はDiverge Expertに乗って日本一周の旅に挑戦中(2018年7月19日現在)です。

写真左側のオレンジ色が私です。隣にいるのは今回の旅に一緒についてきてくれる谷川くんです。私の大学時代の友人なのですが、お酒の席で日本一周に行くことを伝えたら「俺も一緒に行きたい!」とついてきてしまいました。旅は道連れとは言いますが、旅に出る前に道連れができるとは予想外でした。

このレポートでは、自転車で日本一周をすることのリアルと、これから自転車旅に挑戦したいと思っている方の手助けになるようなことを伝えられたらと思っています。
 


日本一周の相棒『Diverge Expert』です!
4ヶ月で一周を達成するために積載量はできるだけ少なくしています。さらに、RETUL Fitを受けてポジションもぬかりありません!

新しいDivergeについて>
教えてSBCU先生! BODY GEOMETRY FITの公認フィットツール「RETUL」って何ですか?>


さて、Vol.1では出発してから九州を一周し、広島・呉までのお話をします。全日程を細かくお話すると本一冊どころではなくなってしまいますので、面白かったことや発見、出会い、辛かったこと、そしてよく質問されることを中心にお話しようと思います。

心に残った景色 ベスト3
旅をしていると今まで見たことのない場所や景色にたくさん出会います。そのすべてを紹介できたら一番いいのですが、そうもいかないので特に印象に残った3つを紹介します!

@となりにトトロが!
宮崎県から大分県に向かう途中で偶然にも「トトロの森」という場所を発見しました!
どんなところかというと、人気アニメ映画『となりのトトロ』の作中に登場してきたような景色が広がり、トトロやめい、猫バスのパネルが設置されています。


清流を眺めながらおにぎりを食べているだけで、トトロの作品に入り込んでしまったかのような風情ある場所でした。県境の山の中というなかなか行けない場所にあるので、日本一周ならではの楽しみだったと思います。


Aトンネルを独占!
島根県の浜田から山口県の萩にむかう途中のトンネルが工事中で片側通行になっていました。しかも、1キロほどの長いトンネルです。途中までは行けたのですが、工事現場付近はどうしても通れませんでした。どうやって通るか考えていたところ工事現場の方に声をかけられました。

「ちょっと待ってくれ。今から車止めるから!」

そうです。2台の自転車を安全に通すためにトンネル入り口で両方の車を止めてくれたのです。通行量が少ないトンネルを走ったことはありますが、全く車が入ってこないトンネルを走れる機会なんてめったにありません。狙っていかなければきっと一生に一度でしょう。


 

トンネルの途中で待っているときの写真です。このあとトンネルの真ん中を堂々と走ったことは内緒ですよ。



B今日も活発な桜島
今年の大河ドラマ「西郷どん」で盛り上がりをみせる鹿児島県。屋久島や奄美大島、種子島など自然豊かな島々がいっぱいです!その中でも、一番行きやすくて自転車でも走れる島が桜島です。

 



鹿児島市からフェリーで15分ほどで到着。さっそく桜島の洗礼を受けます。雨のように降ってくる火山灰……上陸してすぐはまだよかったのですが、島の東側に行くにつれどんどん灰の量は多くなり空は薄暗くなっていきました。

 


正直に言うと、あまり走りやすい場所ではないと思います。ですが、桜島から降り注ぐ火山灰と噴煙は、自然の雄大さと地球が生きていることを伝えてくれるすごい場所だと思います!ぜひ一度は足を運んで肌で感じてほしい場所でした。


++++++++++++++++

一日に走る距離と旅で大事なこと
4月16日に金沢を出発して、最初は九州を目指して南下していきました。画像は初日の走行ログです。たまに走るコースなので、まだ旅をしている感じはしていません(笑)。

 


だいたい1日に走る距離は100km前後です。サイクリングに親しんでいる方からしたら「あれ?100kmだけしか走らないの?」と思う方もいるかと思います。
ですが、大きな荷物を自転車にのせて、毎日100km以上を走るのはかなり大変です。頑張ることはいいのですが、無理をしてケガや病気にでもなったら途中終了になってしまう…かもしれません…そうなったら元も子もありませんね。
そうです、旅で一番大事なことは「無理をしないこと」です!

ちなみに、旅の中で一番無理をしていると感じるのは雨の中を走ることだと思います。
旅をしていると「雨の日でも走りますか?」と尋ねられます。答えは「ノー」です。雨の中を走った体験がある人はわかると思いますが、レインコートを着ていても体温と体力がどんどんと奪われ、視界と路面が悪い中で常に集中し続けることはかなりのストレスになります。
自転車はオールウェザースポーツと言われてはいますが、旅においては雨の日は休養日とし、無理はしません。基本的にはですが。ですので、ときには3日連続の雨で長い足止めをされることもあります。熊本と島根はたくさん観光できました!


島根県・出雲文化伝承館
出雲大社もいいですが、出雲の歴史と風情溢れる建築を堪能できる「出雲文化伝承館」もオススメです。




熊本県・熊本城
震災の爪あとが色濃く残る熊本城。現代の建築技術のすごさも見ることができます。この日の後、連日雨になってしまいました……




++++++++++++++++
 

宿泊先はどこにしようかな?
必ずと言っていいほど尋ねられることが「寝泊りはどうしているの?」です。
私の場合は、ゲストハウス・ライダーハウス・ネットカフェ・深夜滞在可能なスーパー銭湯・テント泊をその場に応じて選んでいます。

一番利用頻度が高いのはネットカフェです。店舗によって値段のばらつきはあるものの1500円程度で一泊でき、ドリンクバーやシャワーなどがあるので快適です。とくに旅においての重要課題であるスマホやサイコンなどの電子機器が充電できるのも魅力ですね。おかげ様でネットカフェの会員カードがいっぱい増えました。

 


ただ、問題になってくるのはネットカフェや深夜滞在可能なスーパー銭湯は、人口の多い都市や町にしかないことです。金沢から山口県に向かう道中にはほとんどありませんでした…そこで活用したのがゲストハウスです。
ゲストハウスの多くは相部屋になっており、通常のホテルや旅館と比べて格安で泊まることができます。一泊2000〜3000円といったところでしょうか。場所によってはもっと安い1000円台で泊まれる宿もあります。
価格も魅力なのですが、ゲストハウスの一番の魅力は宿泊者との交流です。旅費を抑えたい旅人が多く利用しているので「どこから来たのか」「これからどこに行くのか」「おすすめの場所」など共通の話題は尽きません。一緒に晩餐をすることもありました。

 


この写真は、鹿児島のゲストハウス『リトルアジア』にお世話になったときに、芋焼酎と手料理をふるまったときのものです。もちろん初対面の方々なので、緊張しましたがお酒を囲むと場が和みますね(笑)。

最後に、ネットカフェもゲストハウスもないような場所では野宿(テント泊)をします。野宿といってもどこでもテントを張っているわけではありません。キャンプ場や道の駅などに一報を入れさせていただいてから、他の人の迷惑にならないようにそーっとテントを張って早朝に撤収しています。

 

この小さなテントに大人2人で寝泊りしています。中は意外と広いのですが、快適とまではいきません。それでも、雨風が防げて虫に襲われない空間のすばらしさが味わえます。人間にとって住は大切なんだと痛感しました……



Vol.1は以上になります。Vol.2では四国から関西をぬけて関東までの記録をお届けしていきます!それではまた次回を楽しみにしてください!



旅の記録
日数:34日 4/16 石川・金沢→5/19 広島・呉
総走行距離:約2060km

関連記事:
挫折したフリーターからギネス記録へ。世界五大陸別・最速縦横断の夢を追うナガセキヒロキさん(2018月6月28日)
SEEK & ENJOY: AUSTRALIAN NORMCORE VACATION(2016年5月25日)

CALENDAR/カレンダー

<< 2018年8月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

TAG/タグ

TAG/タグ