マウンテンバイクをはじめよう!初心者の楽しみ方

2018/05/10

マウンテンバイクをはじめよう!初心者の楽しみ方

マウンテンバイクをはじめてみたい!バイクの選び方、楽しみ方は?そんな女性初心者の疑問を、コンセプトストア ラビットストリート江坂店のスタッフにお聞きしました。

ーマウンテンバイク(以下、MTB)を始めてみたいです。何からはじめたらいいのか教えてください。

MTBに興味を持ってくださって、ありがとうございます!僕もMTBライドが大好きです。MTBもロードバイクと同じように、様々な遊び方があります。

ーまず、どのような楽しみ方、遊び方がありますか?

実際に山道を走るといっても、野原のようなところなのか、木の根っこなどがごつごつと露出しているのか、また、岩っぽいところなのか、MTB用に整備された道なのか、色々と種類があります。

遊び方の種類としては、クロスカントリー、ダウンヒル、トレイル、フリーライドなどがあります。クロスカントリーは上りも下りも走る、主に競技ですね。ダウンヒルは山の上からひたすら下るスリリングなものです。スピードを競うレースもあります。トレイルは山の中にはいって上ったり下ったりを1日楽しむ遊び方。フリーライドは、その他のダートやストリートですね。そのほかにも雪の上や砂地のような柔らかいところを走ることもできますよ。

ー初心者にオススメの遊び方はありますか?

比較的危なくない遊び方、転ぶ心配のない遊び方がオススメです。舗装路のみしか走ったことがないのであれば、まずは砂利道や林道を走ってみるのも楽しいですよ。

ーロードバイクとMTBの基本的な違いはどのようなところでしょうか?

バイクの性能が異なります。それは、遊び方が違なるからです。ロードは○○を目指してライドする、といったような日常の延長にあると思います。一方、MTBは、日常から少し離れ、山に入ってライドそのものや環境を楽しむイメージです。

ーバイクの種類はどのようなものがありますか?

大まかに分けると、前後にサスペンションがついたフルサスペンション(フルサス)と、フロントのみサスペンションのついたハードテイルに分けることが出来ます。
ハードテイルは軽量です。ペダリングをすると、素直に進みます。担いで山を歩かないといけない時もありますから、そういったときに軽量であることは重要なポイントです。

ーフルサスペンションのバイクはどのようなライドに適しているのでしょうか?

車体が衝撃を吸収できないような道を走る場合は、フルサスペンションをチョイスします。
スペシャライズドのウィメンズラインナップでは、フルサスのCamber FSR Women、ハードテイルはChisel WomenとRockhopper Womenがあります。


 スピードを追求したトレイルバイク CAMBER FSR WOMENをチェックする>


乗りこなしやすいアルミマウンテン  CHISEL WOMENをチェックする>


軽量で抜群の性能を発揮 ROCKHOPPER WOMENをチェックする>

ー初心者にオススメなMTBは?

まずは扱いやすいハードテイルです。ただ、走るフィールドによって必要な機能は変わりますので、日常で走りに行くであろうフィールドの地形などをよく知ることが大切です。

ーご自身が乗られているMTBは?

上りも下りも楽しむことができるのが特徴のEnduroという、オールマウンテンを楽しめるバイクに乗っています。特に下りの瞬間が楽しいから好きですね。

Enduroをチェックする>

ー江坂店(大阪府)の周りには、MTBを楽しめるエリアはありますか?

お店で定期的にマウンテンライドをしていますが、その時は箕面市に向かいます。初心者も参加OKで、試乗車も用意しています。
はじめの一台を選ぶのは難しいですよね。ショップのライドに参加するのはいいことだと思います。その楽しみ方は自分にあっているのか、などを知ってからバイクを決めることができます。

ーMTBを乗りに行くには、車がないと厳しいイメージがあるのですが…

僕たちのお店の周りには、自走でいけるフィールドがあります。
住んでいる場所によっては、自走なのか車なのか変わってきますので、ぜひ信頼できるショップのスタッフに聞いたりして情報を集めることをおすすめします。それによって、どのバイクを選ぶのか決めましょう。

ーMTBのメンテナンスについて教えてください。

はじめは、信頼できるお店に頼むといいでしょう。泥や土などの汚れは水で洗い流すことが基本ですが、オイルやグリス、サビ止めなどその後のメンテナンスがとても大切です。
また、MTBライドはバイクにかかる負担が大きいので、破損はないか?など、気になるときは都度確認しましょう。

ーMTBライドで必要なアイテムはありますか?

バイク、ヘルメットはもちろん、フィールドによってはプロテクターが必要な場合があります。また、バイクのトラブルに対応できる基本的工具は必須ですね。
山で買うことは出来ない補給食や防寒具なども大切です。MTB専用のウエアもあったほうがいいでしょう。

ーMTBのウェアにはどのような特徴がありますか?

中にプロテクターをつけるので、ゆとりのあるデザインが多いです。また、ライド中はロードライドよりも上半身を動かしますので、身体の動きを妨げないことが重要です。パンツも、ひざを曲げていることが多いので、ひざの動かしやすさを考えられています。

ー他に必需品はありますか?

サングラスは絶対あったほうがいいですね。走っている最中、目に木などの障害物があたる可能性があります。衝撃の多い走り方をするなら、取れないようにゴーグルのほうがよりよいでしょう。

ーMTBもビンディングシューズは必須ですか?

例えばのぼりが続くなど、ペダリングをし続けるときはあったほうがいいです。ついているほうがバイクとの一体感があり、衝撃を受けた時に脚がペダルから外れることがないので、効率よく走ることができます。
 
バイクとの一体感はかなり重要で、特にペダルとの一体感があったほうが、バイクをコントロールしやすいです。自分がバイクのどこにいるのか、感じることが出来ます。
初心者は第一にバイクに慣れることが重要です。バイクに慣れてきたらビンディングにトライしてみましょう!

ーMTBのレースは、どんな種類がありますか?

レースは結果が形に残るので、自分の力量を試すにはいいですね。初心者でも定期的に参加すれば、スキルアップにつながりますよ。

クロスカントリー:上りも下りもあるコースで、周回のタイムを競います。
ダウンヒル:山の上から駆け下りるタイムを競います。とてもスピードがあります。
エンデューロ:クロスカントリーとダウンヒルをミックスしたような、新しい競技です。
 

ー最後にマウンテンバイクを楽しみたい女性にメッセージをお願いします。

普段と違う自然の中で、開放感のある非日常を楽しむことが出来ます。僕がMTBライドを好きなのは、乗った瞬間から面白いからです。自転車を駆使して常に路面を考えながら走ります。スリルもありますし、ライドそのものが楽しいんです。また、山の中では止まるタイミングも多いので、仲間と会話を楽しむことが出来ますよ。

ラビットストリート江坂店の皆様、MTBについて教えていただきありがとうございました!

女性用マウンテンバイクをチェックする>
女性用マウンテンバイクウエアをチェックする>

+++++++++++++++++++++++

【ラビットストリート江坂店】
〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-9-7ベーンビル1F
TEL・FAX 06-6330-1189
営業時間 11:00 - 20:00
最寄駅 大阪市営地下鉄御堂筋線 「江坂駅」1番出口より徒歩7分
HPはこちら>

関連記事:
『Stumpjumper ST Alloy 27.5』インプレッション(2018年4月20日)
長野県池田町にある公認MTBトレイルを走った Vol.1(2018年1月18日)
長野県池田町にある公認MTBトレイルを走った Vol.2(2018年1月26日)

2018/05/10

マウンテンバイクをはじめよう!初心者の楽しみ方

マウンテンバイクをはじめてみたい!バイクの選び方、楽しみ方は?そんな女性初心者の疑問を、コンセプトストア ラビットストリート江坂店のスタッフにお聞きしました。

マウンテンバイクをはじめよう!初心者の楽しみ方

ーマウンテンバイク(以下、MTB)を始めてみたいです。何からはじめたらいいのか教えてください。

MTBに興味を持ってくださって、ありがとうございます!僕もMTBライドが大好きです。MTBもロードバイクと同じように、様々な遊び方があります。

ーまず、どのような楽しみ方、遊び方がありますか?

実際に山道を走るといっても、野原のようなところなのか、木の根っこなどがごつごつと露出しているのか、また、岩っぽいところなのか、MTB用に整備された道なのか、色々と種類があります。

遊び方の種類としては、クロスカントリー、ダウンヒル、トレイル、フリーライドなどがあります。クロスカントリーは上りも下りも走る、主に競技ですね。ダウンヒルは山の上からひたすら下るスリリングなものです。スピードを競うレースもあります。トレイルは山の中にはいって上ったり下ったりを1日楽しむ遊び方。フリーライドは、その他のダートやストリートですね。そのほかにも雪の上や砂地のような柔らかいところを走ることもできますよ。

ー初心者にオススメの遊び方はありますか?

比較的危なくない遊び方、転ぶ心配のない遊び方がオススメです。舗装路のみしか走ったことがないのであれば、まずは砂利道や林道を走ってみるのも楽しいですよ。

ーロードバイクとMTBの基本的な違いはどのようなところでしょうか?

バイクの性能が異なります。それは、遊び方が違なるからです。ロードは○○を目指してライドする、といったような日常の延長にあると思います。一方、MTBは、日常から少し離れ、山に入ってライドそのものや環境を楽しむイメージです。

ーバイクの種類はどのようなものがありますか?

大まかに分けると、前後にサスペンションがついたフルサスペンション(フルサス)と、フロントのみサスペンションのついたハードテイルに分けることが出来ます。
ハードテイルは軽量です。ペダリングをすると、素直に進みます。担いで山を歩かないといけない時もありますから、そういったときに軽量であることは重要なポイントです。

ーフルサスペンションのバイクはどのようなライドに適しているのでしょうか?

車体が衝撃を吸収できないような道を走る場合は、フルサスペンションをチョイスします。
スペシャライズドのウィメンズラインナップでは、フルサスのCamber FSR Women、ハードテイルはChisel WomenとRockhopper Womenがあります。


 スピードを追求したトレイルバイク CAMBER FSR WOMENをチェックする>


乗りこなしやすいアルミマウンテン  CHISEL WOMENをチェックする>


軽量で抜群の性能を発揮 ROCKHOPPER WOMENをチェックする>

ー初心者にオススメなMTBは?

まずは扱いやすいハードテイルです。ただ、走るフィールドによって必要な機能は変わりますので、日常で走りに行くであろうフィールドの地形などをよく知ることが大切です。

ーご自身が乗られているMTBは?

上りも下りも楽しむことができるのが特徴のEnduroという、オールマウンテンを楽しめるバイクに乗っています。特に下りの瞬間が楽しいから好きですね。

Enduroをチェックする>

ー江坂店(大阪府)の周りには、MTBを楽しめるエリアはありますか?

お店で定期的にマウンテンライドをしていますが、その時は箕面市に向かいます。初心者も参加OKで、試乗車も用意しています。
はじめの一台を選ぶのは難しいですよね。ショップのライドに参加するのはいいことだと思います。その楽しみ方は自分にあっているのか、などを知ってからバイクを決めることができます。

ーMTBを乗りに行くには、車がないと厳しいイメージがあるのですが…

僕たちのお店の周りには、自走でいけるフィールドがあります。
住んでいる場所によっては、自走なのか車なのか変わってきますので、ぜひ信頼できるショップのスタッフに聞いたりして情報を集めることをおすすめします。それによって、どのバイクを選ぶのか決めましょう。

ーMTBのメンテナンスについて教えてください。

はじめは、信頼できるお店に頼むといいでしょう。泥や土などの汚れは水で洗い流すことが基本ですが、オイルやグリス、サビ止めなどその後のメンテナンスがとても大切です。
また、MTBライドはバイクにかかる負担が大きいので、破損はないか?など、気になるときは都度確認しましょう。

ーMTBライドで必要なアイテムはありますか?

バイク、ヘルメットはもちろん、フィールドによってはプロテクターが必要な場合があります。また、バイクのトラブルに対応できる基本的工具は必須ですね。
山で買うことは出来ない補給食や防寒具なども大切です。MTB専用のウエアもあったほうがいいでしょう。

ーMTBのウェアにはどのような特徴がありますか?

中にプロテクターをつけるので、ゆとりのあるデザインが多いです。また、ライド中はロードライドよりも上半身を動かしますので、身体の動きを妨げないことが重要です。パンツも、ひざを曲げていることが多いので、ひざの動かしやすさを考えられています。

ー他に必需品はありますか?

サングラスは絶対あったほうがいいですね。走っている最中、目に木などの障害物があたる可能性があります。衝撃の多い走り方をするなら、取れないようにゴーグルのほうがよりよいでしょう。

ーMTBもビンディングシューズは必須ですか?

例えばのぼりが続くなど、ペダリングをし続けるときはあったほうがいいです。ついているほうがバイクとの一体感があり、衝撃を受けた時に脚がペダルから外れることがないので、効率よく走ることができます。
 
バイクとの一体感はかなり重要で、特にペダルとの一体感があったほうが、バイクをコントロールしやすいです。自分がバイクのどこにいるのか、感じることが出来ます。
初心者は第一にバイクに慣れることが重要です。バイクに慣れてきたらビンディングにトライしてみましょう!

ーMTBのレースは、どんな種類がありますか?

レースは結果が形に残るので、自分の力量を試すにはいいですね。初心者でも定期的に参加すれば、スキルアップにつながりますよ。

クロスカントリー:上りも下りもあるコースで、周回のタイムを競います。
ダウンヒル:山の上から駆け下りるタイムを競います。とてもスピードがあります。
エンデューロ:クロスカントリーとダウンヒルをミックスしたような、新しい競技です。
 

ー最後にマウンテンバイクを楽しみたい女性にメッセージをお願いします。

普段と違う自然の中で、開放感のある非日常を楽しむことが出来ます。僕がMTBライドを好きなのは、乗った瞬間から面白いからです。自転車を駆使して常に路面を考えながら走ります。スリルもありますし、ライドそのものが楽しいんです。また、山の中では止まるタイミングも多いので、仲間と会話を楽しむことが出来ますよ。

ラビットストリート江坂店の皆様、MTBについて教えていただきありがとうございました!

女性用マウンテンバイクをチェックする>
女性用マウンテンバイクウエアをチェックする>

+++++++++++++++++++++++

【ラビットストリート江坂店】
〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-9-7ベーンビル1F
TEL・FAX 06-6330-1189
営業時間 11:00 - 20:00
最寄駅 大阪市営地下鉄御堂筋線 「江坂駅」1番出口より徒歩7分
HPはこちら>

関連記事:
『Stumpjumper ST Alloy 27.5』インプレッション(2018年4月20日)
長野県池田町にある公認MTBトレイルを走った Vol.1(2018年1月18日)
長野県池田町にある公認MTBトレイルを走った Vol.2(2018年1月26日)

CALENDAR/カレンダー

<< 2018年5月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

TAG/タグ

TAG/タグ